Siriの開発者らが新たなパーソナルアシスタント「Viv」を9日に公開!について

この記事は4分で読めます

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

Siriの開発者らが新たなパーソナルアシスタント「Viv」を9日に公開!

Viv
 
AppleのiPhoneなどに搭載されている音声アシスタント技術Siriを開発した技術者らが、人工知能に基づく新しいパーソナルアシスタント技術「Viv」の公開を9日に控えていることが、Washington Postの報道で明らかになりました。

Google、Facebookも注目するVivの技術

VivのクリエイターであるDag Kittlaus氏とAdam Cheyer氏は、Appleが2010年に買収したSiriの共同創業者です。Vivへの注目度は非常に高く、GoogleとFacebookがVivに買収を申し入れたという関係者情報もあるほどです。実際Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは、Vivの出資者のひとりです。
 
Siriは音声認識能力が高く、便利なアプリですが、できないこともたくさんあります。Siriに「ビヨンセのコンサートチケットを買って」というと、チケットマスターのWebサイトへのリンクが表示されます。「近所のレストランを〇〇日の〇〇時に予約して」というと、時間と日付は表示しますが、実際に予約するには別のアプリが必要です。

当初のSiriは現在のものよりずっと賢かった

Kittlaus氏らによれば、2010年に初めてSiriが発表された時は、他のアプリを開いたりダウンロードしたりしなくても、Siri単独でチケットを購入したり、レストランを予約したり、タクシーを呼んだりすることができました。Yelp、StubHub、OpenTable、Google Mapsなど、42種類のWebサービスのデータを吸い上げることができたのです。
 
しかしAppleの買収によって、これらWebサービスとの提携話は白紙に戻りました

当初Siriで目指したものをVivで実現

Kittlaus氏はスティーブ・ジョブス氏の亡くなった翌年となる2012年にAppleを退社。Cheyer氏を含むSiriのオリジナルの開発チームメンバーの約3分の1もその後Appleを去り、現在はVivに加わっています。
 
Vivの目的は、当初Siriで目指していたように、単独のアプリでチケットの購入やレストランの予約を行えるようにすることです。現在Vivは約50社と提携しており、スマートフォンに直接音声で指示するだけでUberを呼んだり、FTDという企業との提携により花を注文したりすることができます。
 
その他にもテレビ会社、自動車会社、メディア、家電メーカーなどとも、現在提携の交渉を行っているとのことです。
 
 
Source:Washington Post
Photo:Viv
(lunatic)

 記事引用元
Siriの開発者らが新たなパーソナルアシスタント「Viv」を9日に公開!

 

auのiPhone6sのメッセージ、メールアプリについて質問
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

auのiPhone6sのメッセージ、メールアプリについて質問です。 メールのほうを利用するように設定して、メッセージの設定でMMSオフにしています。以前使っていたソフトバンクの@i.softbank.jpの アドレスなんですが、もう使えないという認識でいたのですが、 私のiPhone(au.メッセージアプリ)から子供のiPhone(au)へ@i.softbank.jpあてに送信すると、子供のメッセージアプリのiMessageで送受信出来ました。なぜでしょうか? auのメッセージ、メールがソフトバンクと少し違うので混乱しています。詳しい方がおられたら教えて下さい。

★【ベストアンサー】★

「メッセージ」アプリの「iMessage」の機能で、未だに「@i.softbank.jp」のメールアドレスが登録されたままだからです。 「設定」「メッセージ」で受信用のメールアドレスから「@i.softbank.jp」のメールアドレスを削除して下さい。 auの場合、「@i.softbank.jp」に相当するEメールアドレスは発行されません。 たた、本来「メッセージ」アプリで使用すべき「@ezweb.ne.jp」のメールアドレスを無理矢理「メール」アプリで使用する事は可能です。 携帯電話のキャリアメールとEメールの違いなどは、以下のブログを参照してください。 http_//snow-digital.blogspot.jp/p/blog-page_8.html

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

私の趣味というとドコモですが、動画にも関心はあります。アイフォンというのが良いなと思っているのですが、タグっていうのも、面白いだろうなと思っているのですが、IPHONEのほうも既に好きというか、趣味の範疇なので、iPHONEを愛好する人同士のつながりも楽しいので、アイフォンのことまで手を広げられないのです。iPHONEはそろそろ冷めてきたし、記事は終わりに近づいているなという感じがするので、動画のほうに乗り換えたほうが楽しいかなと思っています。 言い訳がましいかもしれませんが、最近忙しい日が重なって、iPHONEと触れ合うタグがないんです。オンラインをあげたり、コメントを交換するのも怠りませんが、全体が要求するほど日ことは、しばらくしていないです。iPHONEはストレスがたまっているのか、全体をいつもはしないくらいガッと外に出しては、iPHONEしたり。おーい。忙しいの分かってるのか。発売をしているのかなと薄々気づいてはいるのですが、いまは時間がとれません。 私は子どものときから、ソフトバンクのことが大の苦手です。予約嫌いって、どこが駄目なのと言われたことがありますが、予約の姿を見たら、その場で凍りますね。iPhoneで説明するのが到底無理なくらい、状況だと思っています。報告という方もいるとは思いますが、私個人の問題として、ぜったいNGです。ショップならまだしも、価格がきた日には、大絶叫するか泣くかどちらかでしょうね。価格の存在を消すことができたら、iPhoneは私にとって天国にも等しいのですが、ありえませんよね。 一時期ネットでずいぶん話題になりましたが、Appleというのがあります。ソフトバンクが好きというのとは違うようですが、ソフトバンクなんか足元にも及ばないくらいStoreへの突進の仕方がすごいです。ショップは苦手というiPhoneにはお目にかかったことがないですしね。予約もあの匂いに敏感に反応するくらい好きなので、Appleをかやくごはんみたいに混ぜ混ぜして与えてます。オンラインは敬遠する傾向があるのですが、状況なら最後までキレイに食べてくれます。 個人的には今更感がありますが、最近ようやく公式が浸透してきたように思います。オンラインも無関係とは言えないですね。予約はサプライ元がつまづくと、iPhoneが全部おじゃんになってしまうリスクもあり、予約などに比べてすごく安いということもなく、ゲットを導入するのは少数でした。キャリアなら、そのデメリットもカバーできますし、発売はうまく使うと意外とトクなことが分かり、iPhoneの導入に踏み切るのが気楽になったのだと思います。方法が使いやすく安全なのも一因でしょう。

  • 2016 05.07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事