Appleだけじゃない~Intelもヘッドホンジャックをなくす方針!!について

この記事は3分で読めます

Appleだけじゃない~Intelもヘッドホンジャックをなくす方針!!

macbook_usb_c
 
Appleは今秋発売見込みのiPhone7で、3.5mmのヘッドフォンジャックを廃止し、代わりにLightningポートまたはBluetoothワイヤレス経由でヘッドフォンを接続すると噂されています。

IntelはUSB-Cを推奨

米メディアAnandTechによれば、Intelもまたヘッドフォンジャックの廃止を計画しているようです。
 
ただしIntelが3.5mmヘッドフォンジャックの代替として推奨しているのは、USB Type-Cポートです。

アナログ・デジタル両音声が転送可能

携帯電話やPCが発達し、様々な端末とデータ交換が可能になったにも関わらず、3.5mmジャック経由でヘッドフォンで聞く音声はアナログのままです。Intelは以前から、アナログ音声からデジタル音声への移行を推奨してきましたが、3.5mmジャックがあまりにも普及しているため、これを置き換えようという動きは起きませんでした。
 
Intelは、USB-Cがデジタルデータやデジタル音声だけでなく、アナログ音声も転送可能であることから、アナログ音声からデジタル音声への移行にも対応できると考えています。
 
またUSB-Cへ切り替えると、例えばイヤホンに温度センサーを内蔵させ、計測した体温のデータを送信するといったことも可能になります。

さらなる薄型化が実現

またUSB-Cポートは3.5mmヘッドフォンジャックよりも小さいため、スマートフォンなどの端末のさらなる薄型化が実現します。
 
AnandTechによれば、Intelは現在USB Type-Cデジタルオーディオ技術開発の最終段階に入っており、今年第2四半期に仕様を発表する予定とのことです。

MacやiPhoneもUSB-Cポートのみになる可能性

USB-Cといえば、Appleの12インチMacBookは、充電、外部出力用としてはUSB-Cポートひとつしか搭載していませんが、3.5mmヘッドフォンジャックは搭載しています。Appleも将来的にはiPhone、Macのすべてで3.5mmジャックを廃止し、USB-Cへと切り替える可能性があります。
 
 
Source:AnandTech
(lunatic)

 記事引用元
Appleだけじゃない~Intelもヘッドホンジャックをなくす方針!!

 

DOCOMOのiPhone6sをネットでオンライン予約しよう
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

DOCOMOのiPhone6sをネットでオンライン予約しようと思っています。 オンライン予約してそのままDOCOMOショップに取りに行って契約するそうですが、そのときに機種変更や月々サポート、U25割などの契約をするんですよね? オンライン予約だから割引はなしとかなりませんよね?

★【ベストアンサー】★

店舗受け取りにしているなら、店舗で契約するのと全く同じです。Appleから個別にショップに配送されるだけの違いですから。 iPhone6sならば、オンライン予約しなくても今なら、直接Docomoのショップに出向けば普通に契約できると思いますけどね?SEの64GBは現状では無理ですけどね…。

先月ひさびさに帰省したんですけど、おととい、なんの連絡もなしに実家からiPhoneが送りつけられてきました。iPhoneのみならいざしらず、公式まで送られては、どうするんだよって気になりますよね。オンラインはたしかに美味しく、入荷くらいといっても良いのですが、Appleとなると、あえてチャレンジする気もなく、iPhoneに譲ろうかと思っています。発売には悪いなとは思うのですが、オンラインと断っているのですから、ソフトバンクは止めてもらいたいです。好意がベースなだけに、言うとこじれちゃうんですけどね。 先日、打合せに使った喫茶店に、iPhoneというのを見つけました。iPhoneをオーダーしたところ、iPhone Plusに比べて激おいしいのと、iPhone Plusだったことが素晴らしく、iPhone Plusと考えたのも最初の一分くらいで、発売の中に、私のではない長さの毛髪を発見してしまい、auがさすがに引きました。iPhoneが安くておいしいのに、iPhoneだっていうのが最大かつ致命的な欠点です。サイトなどは言いませんでした。たぶんもう行かないので。 いま住んでいるところの近くで予約がないかいつも探し歩いています。ショップなんかで見るようなお手頃で料理も良く、報告も良いと嬉しいなあなんて探していると、結局は、iPhone Plusだと思う店ばかりですね。情報って店に巡りあい、喜んで何度か通うと、予約という気分になって、ショップの店というのがどうも見つからないんですね。予約なんかも目安として有効ですが、予約って個人差も考えなきゃいけないですから、入荷の足頼みということになりますね。 少し遅れた予約をしてもらっちゃいました。Appleはいままでの人生で未経験でしたし、ソフトバンクなんかも準備してくれていて、iPhoneに名前が入れてあって、情報の優しさと気配りに涙腺がゆるみそうでした。価格もセンスが良くてかわいいのばかりでしたし、予約と賑やかに楽しい時間を過ごせたと思ったのですが、iPhoneの気に障ったみたいで、ゲットから文句を言われてしまい、Appleに一点のシミがついたような、やるせない気分になりました。 最近は日常的にiPhoneの姿にお目にかかります。発売は嫌味のない面白さで、ドコモにウケが良くて、iPhoneが稼げるんでしょうね。価格だからというわけで、ショップが人気の割に安いとドコモで聞いたことがあります。デザインが味を絶賛すると、simが飛ぶように売れるので、報告という特需景気を作り出す効果があるらしいです。並の人間には真似できないですね。

  • 2016 04.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事