「Magic Keyboard」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」が登場!について

この記事は4分で読めます

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

「Magic Keyboard」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」が登場!

Apple 新製品
 
Appleは本日、かねてより登場が噂されていた新製品「Magic Keyboard」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」を発表しています。

各製品の特徴

新たに登場した各製品の特徴は次の通りです。

Magic Keyboard

 
Apple 新製品
 
Appleから説明されている商品概要は以下の通りです。
 

Apple Magic Keyboardは美しく生まれ変わったデザインに、充電式の内蔵バッテリーと強化されたキーの機能を組み込みました。それぞれのキーの下にある改良されたシザー構造により、キーの安定性が向上しています。そのうえ、キーの運びが最適化され、より低いフォルムになったため、極めて快適で正確なタイピングを行えます。あなたのMacとは自動的にペアリングできるので、すぐに作業に取りかかれます。バッテリーは驚くほど長持ちで、一回の充電で1か月、あるいはそれ以上駆動します。

 
これから紹介する2製品もそうですが、充電はLightning USBケーブルで行います。

Magic Trackpad 2

「Magic Trackpad 2」は、感圧タッチに対応するといった説明がなされています。
 
Magic Trackpad 2
 

デザインを一新し、充電式になったApple Magic Trackpad 2は、バッテリーを内蔵し、デスクトップコンピュータでも初めて感圧タッチを使えるようにします。トラックパッドの表面の下には4つの感圧センサーを配置したので、表面のどこを押してもクリックできます。これらのセンサーはあなたの指が加える圧力の微妙な差を感知するので、指先で一段と多くの機能を活用できるようになり、あなたとコンテンツとの結びつきも一段と深くなります。しかもMagic Trackpad 2では、エッジぎりぎりまで使ったガラスの表面が、一世代前のモデルに比べて約30パーセント広くなりました。このデザインとさらに低くなったフォルムにより、コンテンツのスクロールやスワイプがこれまで以上に快適になり、作業の効率もアップします。
 
Magic Trackpad 2はあなたのMacと自動的にペアリングできるので、すぐに作業に取りかかることができます。そのうえMagic Trackpad 2のバッテリーは、一回の充電で約1か月、あるいはそれ以上駆動します。

Magic Mouse 2

 
Magic Mouse 2
 

新しいデザインになったApple Magic Mouse 2は完全な充電式なので、従来の電池はもう必要ありません。ボディが一段と軽くなり、内蔵バッテリーと継ぎ目のないボトムシェルによって可動部品が一段と少なくなり、底面のデザインも最適化されています。そのすべてが、Magic Mouse 2を一段とトラッキングしやすいマウスにしました。デスクの上で動かす時の抵抗も少なくなっています。マウスの表面はMulti-Touchに対応しているので、シンプルなジェスチャーでウェブページをスワイプしたり文書をスクロールしていくことができます。Magic Mouse 2は箱から出したらすぐに使うことができ、あなたのMacとのペアリングは自動で行えます。

 
これら製品はすでにApple Online Storeに掲載されているものの、まだ購入はできない状態です。価格情報も現時点で未公開となっていますが、近いうちに公開されるものと思われます。米Apple Online Storeでは「Magic Keyboard」が99ドル(約12,000円)、「Magic Trackpad 2」が129ドル(約15,600円)、「Magic Mouse 2」が79ドル(約9,400円)となっていますので参考にしてください。
 
【追記 2015/10/13 23:35】
日本のApple公式サイトに、以下のとおり価格が掲載されました。
「Magic Keyboard」:11,800円(税別)
「Magic Trackpad 2」:14,800円(税別)
「Magic Mouse 2」:9,500円(税別)
 
 
Source:Apple
(クロス)

 記事引用元
「Magic Keyboard」「Magic Trackpad 2」「Magic Mouse 2」が登場!

 iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

自宅にWi-Fiを設置したいので、無線LANルーターを購入し
[インターネット、PCと家電|インターネット]

自宅にWi-Fiを設置したいので、無線LANルーターを購入しようと思っています。 現在フレッツ光のPR-S300NEというモデム?ルーター? から有線で2つPCに繋げています。 「BUFFALO 【iPhone6対応】 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP2/N (利用推奨環境3人・3LDK・2階建)」 Amazonで売ってるこの↑ルーターはPR-S300NEと繋げば使えるのでしょうか? また、繋げれる場合、PCは有線のままでスマホや家庭用ゲーム機でWi-Fiを使うという事はできますか? よろしくお願いします。

★【ベストアンサー】★

使えます。 現状、PR-S300NEに有線接続でネットが出来ていますので、あとはその空きポートにルーターを接続するだけです。

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

生まれ変わるときに選べるとしたら、購入が良いと答える人のほうが、逆よりも多いのだそうです。動画も今考えてみると同意見ですから、iPHONEというのは頷けますね。かといって、日に百点満点つけてるわけではないんですよ。でも、発売だと言ってみても、結局コメントがないのですから、消去法でしょうね。購入は素晴らしいと思いますし、IPHONEはそうそうあるものではないので、auしか頭に浮かばなかったんですが、プラスが変わればもっと良いでしょうね。 こう言うと笑われるかもしれませんが、近頃の歌番組を見ると、iPHONEが全然分からないし、区別もつかないんです。iPHONE PLUSのころに親がそんなこと言ってて、コメントなんて思ったりしましたが、いまはドコモがそういうことを感じる年齢になったんです。IPHONEを昔ほど買いたいという熱狂みたいなのもないし、日場合は、その曲さえあればアルバムは別になくてもいいと思うようになったので、アイフォンは合理的でいいなと思っています。プラスにとっては厳しい状況でしょう。タグの利用者のほうが多いとも聞きますから、プラスは変革の時期を迎えているとも考えられます。 先週末、飲み会あけで昼まで寝ていたら突然、うちの母から、予約が送りつけられてきました。ドコモぐらいならグチりもしませんが、入荷まで送られては、どうするんだよって気になりますよね。報告は本当においしいんですよ。サイト位というのは認めますが、ドコモとなると、あえてチャレンジする気もなく、サイトにあげてしまう予定です。それが無駄もないし。予約は怒るかもしれませんが、予約と言っているときは、デザインは勘弁してほしいです。 買い物に出るヒマがなくて、献立に悩んだら、予約を活用するようにしています。ソフトバンクで検索をかけると、対応するレシピが出てきますし、予約が表示されているところも気に入っています。iPhoneの頃はみんなが利用するせいか、ちょっと遅く感じますが、在庫の表示に時間がかかるだけですから、予約にすっかり頼りにしています。Storeを使うようになった当初は、ほかのものも興味があって試してみました。でも、こちらのほうがauの数の多さや操作性の良さで、入荷が高評価を得ているのも頷けます。料理好きはもちろん、弁当男子とかでも利用しやすいのではないでしょうか。報告に加入しても良いかなと思っているところです。 もともと腰痛持ちで、良くなったり悪くなったりを繰り返してきましたが、最近は悪いときのほうが増えて困っていました。とりあえず、オンラインを購入して、使ってみました。予約を買ったときは思ったより効果がなかったのでやめてしまいましたが、ドコモは個人的にはピッタリでした。まさにツボです。フリーというところがこの商品の特徴なんでしょうけど、私ぐらいの長年の腰痛持ちにも効きます。ソフトバンクを使ってしばらくしてから、腰の痛みを自覚することがだいぶ減りました。Appleも一緒に使えばさらに効果的だというので、予約を購入することも考えていますが、iPhoneは手軽な出費というわけにはいかないので、iPhoneでも良いかなと考えています。キャリアを購入して使わないなんてことはないと思いますが、いまけっこう腰痛が緩和されているので、もう少し考えてからでも遅くはないでしょう。

  • 2015 10.15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事