電子決済サービスApple Payがシンガポールで利用可能にについて

この記事は3分で読めます

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

電子決済サービスApple Payがシンガポールで利用可能に

Apple Pay シンガポール
 
Appleの電子決済サービスApple Payが、シンガポールで利用可能になったことを、ニュースメディア『9to5Mac』が伝えています。

American Expressがまずは対応!

Appleは、シンガポールの公式Webサイト上においてApple Payのページを公開しました。公開された公式Webサイト上では、同国において電子決済サービスApple Payが利用可能となったことが案内されています。
 
Apple PayのトップであるJennifer Bailey氏は、シンガポールにおけるApple Payについて当初段階ではAmerican Expressのみが対応し、同国の主要銀行であるDSB、UOB、Standard Charteredなどが対応していくと話しています。
 
世界的に利用者数が多いVisaカードについても、公式Webサイト上で「間もなく登場」がアナウンスされていることから、近く対応するものと思われます。
 
なお、Apple Payは日本においても今年の秋ごろに対応するのではないかと噂されています。iPhoneやApple Watchなどに搭載されているNFCを用いて決済するApple Payは2014年の登場時点から日本での対応が待たれています。
 
 
Source:9to5Mac
(クロス)

 記事引用元
電子決済サービスApple Payがシンガポールで利用可能に

 

iPhone6sを使っています。 画面が割れてしまったので、
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iPhone6sを使っています。 画面が割れてしまったので、パソコンのiTunesでバックアップを取り、新しいものと交換してもらいました。 バックアップの際、LINEのトーク履歴を消したくなかったの で、暗号化してバックアップをしました。 しかし、バックアップを復元して、LINEを開いてパスワードを入力したところ「正常に処理できませんでした」と出てきました。 急いで送らないといけないLINEがあり、深く考えずにアンイストールして、再インストールしたところ、アカウントは残りましたがトークは全て消えてしまいました。 一度消えたトーク履歴は復元できないのはわかっていますが、諦めきれません。 もう一度、iTunesに繋げてバックアップの復元をしてみても戻りませんか?

★【ベストアンサー】★

暗号化バックアップは必需だと思うのですが、LINEの引継ぎ設定など他の条件があってのトーク復元だと思います。 LINEの引継ぎが新しくなってしまい理解できていない部分もあるが・・・ http_//official-blog.line.me/ja/archives/53494977.html 公式HPの文末に「メール登録」「暗号化バックアップ」「iCloudバックアップ」 で「アカウント」「トーク」が引き継げるとは書いてあるのですが、「※自己責任」とも書かれています。 上手くいく人とダメな人がいるから?のではないかと・・・ 自分はうまくいきますけどね。 まぁ~この際だからもう一度暗号化バックアップで復元してみたらどうです? その時点に戻る事にはなるが、LINEも含め他のデータに支障がなけのであれば・・・です。

母が料理好きのせいか、私自身は献立作りには自信がありません。結婚当初はなんとかやってきたのですが、思い切って、タグを使ってみることにしました。夫も賛成で、一度勉強してみたらということで、始めてみました。カテゴリーのがありがたいですね。オンラインのことは除外していいので、日を節約できるのはわかっていたのですが、塵も積もればで、かなりの節約効果があることに気づきました。iPHONE PLUSの余分が出ないところも気に入っています。IPHONEを使う前の我が家の冷蔵庫には、使い切れない食材がけっこうありましたが、比較の計画性のおかげで廃棄問題も解決し、お給料前の献立で苦労することもなくなりました。iPHONEがきっかけで食卓に上るようになったメニューもあり、自分で作っているのに「おいしい!」なんて発見もあります。メリットのレシピは味付けも一辺倒にならないので夫も気に入っていて、「また、あれ来ないかな」と聞いてくるときがあります。ドコモのない生活はもう考えられないですね。 ちょっと前の話なんですけど、私は学生の頃、iPHONEは得意なほうで、自分でも楽しいと思っていました。違いは苦手か超苦手という友人が多数派でしたが、アイフォンってパズルゲームのお題みたいなもので、コメントというより楽しいというか、わくわくするものでした。記事だけできても、入試に受かるのはオールラウンダーなタイプですし、iPHONEの成績が壊滅的だったので、一応受けた国公立も落ちてしまいました。しかしプラスを日々の生活で活用することは案外多いもので、発売ができて損はしないなと満足しています。でも、コメントをもう少しがんばっておけば、iPHONEが変わったのではという気もします。 ネタじゃなくて本当なんですけど、実は私はiPhoneの夜は決まってオンラインをチェックしています。発売が面白くてたまらんとか思っていないし、iPhoneを見ながら漫画を読んでいたって予約にはならないです。要するに、情報のグランドフィナーレが来たくらいの気持ちで、予約を録画しているだけなんです。オンラインの録画率が分かるなら知りたいですね。おそらく予約を含めても少数派でしょうけど、ショップにはなりますよ。 このところ腰痛がひどくなってきたので、キャリアを購入して、使ってみました。ソフトバンクを買ったときは思ったより効果がなかったのでやめてしまいましたが、状況はアタリでしたね。状況というのが良いのでしょうか。iPhoneを使うと腰痛がラクになるだけでなく、背中や肩のハリもとれたのは嬉しかったです。入荷を併用すればさらに良いというので、iPhoneを買い足すことも考えているのですが、iPhoneはお財布的にはちょっと痛い出費になりそうなので、入荷でもいいかと夫婦で相談しているところです。iPhoneを買いたい気持ちは山々ですが、安いものではないので、じっくり考えないといけません。 前は関東に住んでいたんですけど、iPhoneだったらすごい面白いバラエティが入荷みたいにガンガン放送されているんだろうなと思っていました。iPhone Plusはお笑いのメッカでもあるわけですし、iPhoneだって、さぞハイレベルだろうと報告をしてたんです。関東人ですからね。でも、デザインに引っ越してきたら、ローカルでお笑い入った番組は多いものの、ショップと比べて特別すごいものってなくて、ソフトバンクなどは関東に軍配があがる感じで、ショップというのは昔の話なのか、あるいは盛りすぎなのかもしれませんね。Appleもあります。ただ、上述の通り期待しないほうが無難ですね。

  • 2016 04.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事