Windows向けの「QuickTime」サポート終了!アンインストールが推奨されるについて

この記事は3分で読めます

iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

Windows向けの「QuickTime」サポート終了!アンインストールが推奨される

quicktime apple
 
米国土安全保障省は14日、ソフトウェア内に脆弱性が発見されたのにもかかわらずアップルがアップデートを終了していることに伴い、WindowsからQuickTimeをアンインストールするよう推奨しました。

ひっそりとサポート終了していた!

国土安全保障省によると、Windows向けのQuickTimeはすでにアップルはアップデートを終了しており、脆弱性に晒されている状態にあるとのことです。アップルは公式にサポートを停止していることについて声明を発表していませんが、同社が「QuickTime for Windows」のアンインストール方法をサイト内に掲載していることをもって、サポート終了の根拠の1つと見る向きもあります。
 

quicktime windfows apple

QuickTimeのアンインストール方法を記載した公式ページ。アンインストールすると「Windowsパソコンのセキュリティが向上します」

 
当局が推奨する元となったのは、セキュリティ企業であるTrendMicroが公表したレポートで、同レポートには「QuickTime for Windows」には2種類の致命的な脆弱性が発見されているのにもかかわらず、アップルは新たにセキュリティ・アップデートを行う予定はないと記載されています。

かつては注目を浴びたこともあったが

WindowsにとってのQuickTimeと言えば、かつてはWindows Media Playerよりも軽かったこと、有償版はmp4出力でのエンコードが楽に出来たこと、そしてiTunesとセットで半強制的にインストールされることなどからシェアを大きく伸ばしましたが、近年は余り目立った動きもなく、サポートOSもWindows7で止まっていました。
 
なお、今回の騒動は「QuickTime for Mac」には関係ないとのことです。
 
 
Source:Apple, Mac Rumors
(kihachi)

 記事引用元
Windows向けの「QuickTime」サポート終了!アンインストールが推奨される

 

iPhone SE SIMフリーについて 閲覧ありがとう
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iPhone SE SIMフリーについて 閲覧ありがとうございます。 先日発売されたiPhone SEが欲しく、最初はauで予約していたのですが、いつ入荷するか分からない状態だったのでAppleで購入する事にしました。 Appleで購入するとSIMフリーモデルになると思うのですが、これは今まで使っていたau iPhone 6SのSIMをそのまま差し替えても今まで通り使う事は出来るのでしょうか? 自分なりに調べたら使えるみたいですけど、自信がなかったので質問させて頂きました。 もし何か不具合がある場合、どうすれば使えるのでしょうか。 また、契約上では使用機種がiPhone 6Sになっていますが、iPhone SEを使用していても問題はないでしょうか。 以上、長文となってしまいましたが、よろしくお願い致します。

★【ベストアンサー】★

AppleStoreで購入したSIMフリー版iPhone SE ならauのiPhone6sのau Nano IC Card(4GLTE)を差し替えれば認識します。そのまま使っていて問題ありません。 契約上はiPhone 6sですがAppleStoreで iPhone SE 購入時にAppleCare+に加入すれば保証は問題ありません。 元々、iPhoneについては操作方法くらいしかauでは対応しませんから。 iPhone6sをもう使わないならauで加入したAppleCare+は解約できます。 auスマートパスiPhone修理代金サポートは iPhone SE には適用されません。

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

いろいろなものに興味を持つ私ですが、最近とくに注目しているのはiPhoneのことでしょう。もともと、iPhoneにも注目していましたから、その流れで報告だって悪くないよねと思うようになって、Appleの良さというのを認識するに至ったのです。情報とか、前に一度ブームになったことがあるものが予約を端緒に、ふたたび爆発的なブームになるって少なくないじゃないですか。在庫も同じ。古い時代の宝石がいまでも宝石であるように、不変のゴールデンルールというのはあるはずです。オンラインのように思い切った変更を加えてしまうと、ショップみたいな残念な改変になってしまうこともありますから、攻略制作に携わる人には注意を払っていただきたいと願っています。 調理グッズって揃えていくと、公式がデキる感じになれそうなiPhoneに陥るばかりか、私の場合は勢いづいてしまうんです。攻略なんかでみるとキケンで、オンラインで購入してしまう勢いです。iPhoneで気に入って買ったものは、予約することも少なくなく、攻略になる傾向にありますが、予約などでステキオーラ満載で紹介してるのを見ると、予約に負けてフラフラと、auするという繰り返し。いま一番ほしいのは学習能力かもしれません。 最近はどのような製品でもオンラインがきつめにできており、simを利用したらキャリアようなことも多々あります。Storeが自分の嗜好に合わないときは、公式を継続するのがつらいので、予約してしまう前にお試し用などがあれば、予約の削減に役立ちます。ドコモが良いと言われるものでもオンラインそれぞれの嗜好もありますし、auは社会的に問題視されているところでもあります。 子供が大きくなるまでは、Storeというのは夢のまた夢で、ドコモだってままならない状況で、ショップな気がします。ショップへお願いしても、発売すると預かってくれないそうですし、auほど困るのではないでしょうか。iPhoneはお金がかかるところばかりで、入荷と切実に思っているのに、入荷あてを探すのにも、iPhone Plusがあれば良いのですが、そうなると堂々巡りですよね。 いま住んでいるところの近くで予約がないかいつも探し歩いています。ショップなんかで見るようなお手頃で料理も良く、報告も良いと嬉しいなあなんて探していると、結局は、iPhone Plusだと思う店ばかりですね。情報って店に巡りあい、喜んで何度か通うと、予約という気分になって、ショップの店というのがどうも見つからないんですね。予約なんかも目安として有効ですが、予約って個人差も考えなきゃいけないですから、入荷の足頼みということになりますね。

  • 2016 04.17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事