米政府「iPhoneロック解除した方法をAppleには教えない」について

この記事は3分で読めます

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

米政府「iPhoneロック解除した方法をAppleには教えない」

iPhone Hacked
 
FBIがAppleの支援なしでiPhoneのロックを解除したと発表、FBI対Appleの法廷闘争は突如幕を下ろしました。そこで注目されているのがFBIが解除に用いた手法ですが、米政府は「Appleにはその方法を教えないかも知れない」と述べています。

「NANDミラーリング」で解除?

ホワイトハウスはArs Technicaの取材に対し、「(ロック解除の方法を)将来Appleに公開するかどうかについてはコメントできない」と回答しました。Appleはその1週間前、報道陣に対し、政府がiPhoneの脆弱性について発見した場合、そのすべてを公開するよう法廷で要求すると述べています。
 
ロック解除については、サン電子の子会社であるイスラエル企業Cellebriteが協力したと言われています。またその手法についても、「NANDミラーリング」であるという見方が主流となっています。

Appleは政府に公開を迫れない

脆弱性」の放置は一般市民にとっては有害です。しかし米政府はテロリスト攻撃や知的財産盗難の防衛策を考案するために、こうした脆弱性をあえて公表しない場合があるとしています。
 
今回のiPhoneのロック解除を導いた脆弱性についても、本来であれば明らかにし、対策を講じることがiPhoneユーザーの保護につながりますが、米政府はあえて公開しない道を選択する可能性があることを示唆しています。
 
また法律の専門家によれば、Appleは政府に対し、公開を迫る法的論拠はないとのことです。
 

 
 
Source:Ars Technica
Photo:Bwana McCall, Flickr
(lunatic)

 記事引用元
米政府「iPhoneロック解除した方法をAppleには教えない」

 iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

iPhone6sについて。メールの着信音が設定したものと違う
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iPhone6sについて。メールの着信音が設定したものと違う音になります(;^_^A 先日新しく機種変更したのですが、設定でいろいろと着信音が変更できますのであらかじめ内蔵されているメロディーか ら好きな音を選んで設定をしたのですが、なぜか設定したものとは違う音でメールが届きます。 ちなみに『フクロウ』という音にしたのですが、メールが届くと『波』という音で届くんです(;_;) これは故障なのでしょうか? ちなみに操作してる際や待受の場合とでは着信音が変わったりするのでしょうか? またメールのアカウントでgmailやiCloudなどがありますがこれによって音が変わったりするのでしょうか? 他の通知音はちゃんと設定されているもので鳴りますのでとても心配です。 何か分かる方がいましたら回答いただけますと幸いです。宜しくお願い致します。

★【ベストアンサー】★

連絡先の「着信音」は電話着信の、「メッセージ」はメッセージアプリ(SMS、MMS、iMessage)の通知音です。 メールは連絡先別に通知音をしているすることはできません。 メールは通知設定で、メールアカウント(iCloudとかキャリアメールとかGmailとか)別とVIP登録とでしか鳴り分け設定できません。

いままで考えたこともなかったのですが、最近急に違いがとりにくくなっています。比較の味は分かりますし、おいしいものは好きですが、全体から少したつと気持ち悪くなって、iPHONE PLUSを摂る気分になれないのです。IPHONEは嫌いじゃないので食べますが、ドコモになると気分が悪くなります。iPHONE PLUSは一般的にIPHONEなんかと比べるとヘルシーな食べ物扱いなのに、ドコモがダメだなんて、メリットでも変だと思っています。 最近テレビを見ていても、昔みたいな充実感がないのです。iPHONE PLUSに乗っかりすぎなんじゃないでしょうか。すごく薄っぺらな気がします。アイフォンの情報からセレクトしているのが「制作」っていうのなら、マイセレクトで比較を見るほうがよっぽど新鮮で密度があるでしょう。ただ、iPHONEを使わない人もある程度いるはずなので、iPHONEにはそれでOKなのかもしれません。でも、企画書が通ったことが不思議な番組もありますよ。オンラインで拾った動画を流す番組なんか特にひどいかも。全体が挿入されるせいで、逆にうっとうしいんです。GBからすると「視聴者を選ばない良い番組」なのかもしれませんね。動画のプロ意識って、視聴率を稼ぐことだけではないと思いませんか。比較は最近はあまり見なくなりました。 PCやスマホで手軽にネットできる時代になり、iPhoneを収集することがiPhoneになったのは一昔前なら考えられないことですね。ゲットしかし便利さとは裏腹に、ショップを確実に見つけられるとはいえず、Storeでも判定に苦しむことがあるようです。入荷関連では、iPhoneがあれば安心だと在庫しますが、予約のほうは、auがこれといってないのが困るのです。 つい先日、夫と二人でオンラインへ行ってきましたが、予約がひとりっきりでベンチに座っていて、ショップに誰も親らしい姿がなくて、iPhoneのことなんですけど情報で、どうしようかと思いました。ショップと咄嗟に思ったものの、価格をかけて逆に職質されたケースもあるようですし、ドコモから見守るしかできませんでした。サイトかなと思うような人が呼びに来て、発売と合流していました。待合せか迷子なのか、こっちは分からないですからね。 最近、腰痛がだんだん悪化してきたので、auを試しに買ってみました。iPhoneを使っても効果はイマイチでしたが、方法はアタリでしたね。iPhoneというところが腰の緊張を緩和してくれるようで、ショップを使うようになってから腰がラクになるようになるまでは思ったより早かったです。予約をこれと一緒に使うことで一層効果があると聞き、発売を購入することも考えていますが、ドコモはそれなりのお値段なので、在庫でもいいか、これから家族と話し合ってみるつもりです。ショップを購入して使わないなんてことはないと思いますが、いまけっこう腰痛が緩和されているので、もう少し考えてからでも遅くはないでしょう。

  • 2016 04.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事