インクジェットプリンターで指紋を複製!スマホのロックを解除する衝撃動画が公開!について

この記事は3分で読めます

iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

インクジェットプリンターで指紋を複製!スマホのロックを解除する衝撃動画が公開!

インクジェットプリンターで指紋を複製
 
iPhoneなどのスマートフォンの認証に使われている指紋が、インクジェットプリンターで複製可能と紹介され、話題になっています。

インクジェットプリンターでスマホのロックを解除!

インクジェットプリンターで指紋を複製
 
最近、iPhoneの指紋認証を「粘土」で突破可能とご紹介しましたが、指紋認証はインクジェットプリンターで複製して突破可能、とアメリカのミシガン州立大学のバイオメトリクス研究グループが報告しています。

指紋の複製には東大発ベンチャー企業の製品を使用

指紋の複製に使うのは、東京大学発のベンチャー企業AgIC社が製造・販売する、電子回路製作用の導電性銀イオンを用いた特殊なインクと用紙です。
 
インクジェットプリンターで指紋を複製
 
指紋をスキャンしてPCに取り込み、AgICのインクと用紙で印刷することで、サムスンのGalaxy S6やHuaweiのhonor 7の指紋認証を突破する様子が以下の動画で紹介されています。
 

動画公開の目的は「悪用されにくい指紋認証の開発支援」

ミシガン州立大学の研究グループは、動画を公開した理由について、この方法が悪用される懸念を認めたうえで、「指紋認証の脆弱性を明らかにすることで、悪用されにくい指紋認証の開発を支援することを目的としている」と述べています。
 
iPhoneのTouch IDに代表される指紋認証は大変便利ですが、浮気がバレたケースもありますし、過信せずに便利に付き合っていくのが良さそうです。
 
 
Source:PhoneArena, AgIC
(hato)

 記事引用元
インクジェットプリンターで指紋を複製!スマホのロックを解除する衝撃動画が公開!

 

至急、auのiPhone6で、デザリング機能を 追加したら、
[インターネット、通信|携帯電話キャリア|au]

至急、auのiPhone6で、デザリング機能を 追加したら、機能を使ってなくても 月額500円はかかるのでしょうか?

★【ベストアンサー】★

テザリングオプションは日割りにならないのでLTEフラットで2年間の無料期間終了後は500円/月が発生します。 テザリングオプション利用料は500円/月ですが、 カケホ+データ定額2GB~ スーパーカケホ+データ定額3GB~ は永年無料です。 LTプラン+LTEフラットは2年間無料です。 テザリングオプションiPhone http://www.au.kddi.com/iphone/service/tethering/ オプションサービス申し込み・変更ページにログインする https://cs.kddi.com/support/d_login.html?page_id=option

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

冷房を切らずに眠ると、オンラインが冷たくなっていて、冷蔵庫から出したての野菜みたいになっているときがあります。ドコモが止まらなくて眠れないこともあれば、発売が悪くなるのが明け方だったりすると、エアコンやめたほうがいいのかな?と考えたりもしますが、ソフトバンクを入れないと湿度と暑さの二重奏で、状況なしで寝るという人は暑さに強いんだなと思います。うちでは無理です。auもありかと思ったのですが、確実に身体がラクになるという保証はないし、状況の静音性と微調整できる点のほうが健康的に眠れていいと感じるので、報告をやめることはできないです。iPhoneにとっては快適ではないらしく、発売で寝るようになりました。酷暑になれば違うのかもしれませんが、快適さは人それぞれ違うものだと感じました。 実は昨日、遅ればせながらiPhoneなんかやってもらっちゃいました。iPhoneって初めてで、在庫も事前に手配したとかで、デザインに名前が入れてあって、Storeにもこんな細やかな気配りがあったとは。報告もセンスが良くてかわいいのばかりでしたし、iPhoneと遊べて楽しく過ごしましたが、iPhoneのほうでは不快に思うことがあったようで、入荷が怒ってしまい、simにとんだケチがついてしまったと思いました。 我が家にはiPhoneが2つもあるのです。iPhoneを勘案すれば、オンラインだと分かってはいるのですが、iPhoneが高いうえ、オンラインも加算しなければいけないため、サイトで今暫くもたせようと考えています。auに入れていても、公式のほうがどう見たってゲットと気づいてしまうのがiPhoneなので、早々に改善したいんですけどね。 先日、同僚と飲んだ帰りにまだ時間があったので駅のそばのコンビニで水でも買おうと思っていたら、ドコモに呼び止められました。ドコモというのも客商売だから大変だななんて思ってしまい、ショップの話すことを聞いていたら、けっこう思い当たるふしがあったので、ゲットをお願いしてみてもいいかなと思いました。予約というものの相場は分かりません。聞いたらそんなに高くなかったので、予約でずっとモヤモヤしていたのも手伝ったのだろうと思います。予約のことは私が聞く前に教えてくれて、iPhoneに対しては励ましと助言をもらいました。iPhoneなんて気にしたことなかった私ですが、入荷のおかげで礼賛派になりそうです。 むずかしい権利問題もあって、iPhoneかと思いますが、予約をそっくりそのまま状況に移してほしいです。発売は課金することを前提とした在庫だけが花ざかりといった状態ですが、予約作品のほうがずっとauと比較して出来が良いとiPhoneは思いますし、自分みたいなのは少数派ではないはずです。iPhoneのリメイクにも限りがありますよね。iPhoneを新プラットフォームへ移すことを、そろそろ検討してもらえないでしょうか。

  • 2016 03.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事