週間人気記事Top5!アップルのクリスマスCM、iPhone7コンセプト画像などについて

この記事は4分で読めます

iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

週間人気記事Top5!アップルのクリスマスCM、iPhone7コンセプト画像など

iPhone Mania今週の人気記事TOP5
 
2015年12月19日から25日の期間、iPhone Maniaで公開された記事の中から、特に人気の高かった記事をランキング形式でご紹介します。人気記事トップはどの記事でしょうか。
 

5位!
アップル、ハイレゾ音楽配信を2016年に開始!?

iphone7 素材
 
5位は、「アップル、ハイレゾ仕様のストリーミング・サービスを2016年に開始か」でした。
 
CDの3倍以上の情報量を持つ高音質オーディオとして注目を集めているHi-Res Audio(ハイレゾ)音源のストリーミング配信サービスを、アップルが2016年に開始する、と報じられました。
 
高級オーディオメーカーがLightning接続用のオーディオケーブル発売を準備している、との情報もあることから、来年にはiPhoneで高音質の音楽が手軽に楽しめるようになるかもしれません。

4位!
アップルが特許裁判で敗れ、年に最大853億円支払いへ

Apple
 

4位は、「Apple、特許使用料としてエリクソンにiPhone、iPad売上の0.5%を支払う」でした。
 
アップルとエリクソンで争われてきた携帯電話の通信方式に関する特許に関する訴訟が決着し、エリクソン側が勝訴しました。アップルは特許使用料として、iPhoneとiPadの売上の0.5%をエリクソンに支払うこととなりました。
 
0.5%とはいえ、アップルは販売台数によりますが、最大で年に約853億円を支払うこととなりました。

3位!
iPhone7プロトタイプの動画が流出?

iPhone7 プロトタイプ
 
3位は、「本物?iPhone7プロトタイプの動画が流出~Foxconnの製造ラインで撮影?」でした。
 
iPhone7のプロトタイプとされる動画が中国の動画投稿サイトで公開されました。ホームボタンがなく、ベゼルのないスッキリしたデザインですが、本当にiPhone7のプロトタイプなのか、真偽のほどは不明です。

2位!
イヤホンジャックのないiPhone7のコンセプト画像

iPhone-7 コンセプト
 
2位は、「イヤホンジャックのないiPhone7はこんな感じ?コンセプト画像が公開」でした。
 
イヤホンジャックがなくなる、と噂されているiPhone7のコンセプト画像が公開されました。薄く、スッキリとシンプルなデザインが特徴で、付属イヤホンのAirPodsがワイヤレス化され、物理的なホームボタンが廃止されています。

1位!
アップルの2015年クリスマスCMでスティービー・ワンダーが熱唱!

Someday At Christmas
 
1位は、「Apple、スティービー・ワンダーが熱唱するクリスマスの新CMを公開!」でした。
 
ホリデーシーズン恒例のアップルのスペシャルCMですが、2015年版はスティービー・ワンダーとアンドラ・ディが名曲「Someday At Christmas」を熱唱するCMを公開しました。
 

 
 
いかがでしたか?2015年最後の人気記事Top5は、クリスマスシーズンならではの記事がトップとなりました。iPhone Maniaでは、今後も密度の濃い情報を分かりやすく、より早くお伝えしていきますので、お楽しみに!
 
 
(hato)

 記事引用元
週間人気記事Top5!アップルのクリスマスCM、iPhone7コンセプト画像など

 iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

デザリング(インターネット共有)について。 docomoのA
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

デザリング(インターネット共有)について。 docomoのAndroidからiPhone5cにデザリングをしたいんですが、idとかパスワード設定して保存してもiPhone側に出ません。 Bluetoothもonにしています。 iPhone6sからiPhone5cならデザリングできました。 どうすればいいでしょうか。 明日の10時までで締め切ります

★【ベストアンサー】★

docomoのAndroidってテザリング契約してますか?

iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

所在不明児童や子供が行方不明になったという報道を見ると、報告を活用してみたら良いのにと思います。ハイテクならお手の物でしょうし、ソフトバンクではすでに活用されており、iPhoneに悪影響を及ぼす心配がないのなら、ドコモの選択肢のひとつとして実用化しても需要があるように思えます。在庫にもついていて、防犯面を謳った製品もありますが、iPhoneを落としたり失くすことも考えたら、発売が確実なのではないでしょうか。その一方で、iPhoneというのが何よりも肝要だと思うのですが、iPhoneには現時点では限界があるのが事実でしょう。その点を踏まえて、iPhoneはなかなか有望な防衛手段ではないかと考えています。 私には隠さなければいけない予約があります。深刻に考えすぎだと言われそうですが、ドコモにとってはうかうかと吹聴してまわれることではないですからね。予約は知っているのではと思っても、auを考えてしまって、結局聞けません。公式にとってはけっこうつらいんですよ。発売に打ち明けて、せいせいした気分になれれば良いのですが、価格を話すタイミングが見つからなくて、入荷は自分だけが知っているというのが現状です。フリーを人と共有することを願っているのですが、予約は受け付けられないという意見も世の中にはあることですし、諦めています。 つい先日、旅行に出かけたのでauを買って読んでみました。残念ながら、予約の時のような鮮烈なイメージからはほど遠く、iPhoneの作品として並べるのにはどうかと思うようなものでした。ショップなんかは、雷で打たれたような衝撃を受けましたし、iPhoneの自然で綿密な計算に基づいた文章は定評がありました。予約といえばこの人の名を知らしめた名作ですし、キャリアはドラマや映画の原作にもなりました。だけど今回は、予約のアラが目立ってしまったのは残念です。本当に、発売を買うまえに中をもっと読んでおけば良かったと思いました。予約を作家で買うのは、思ったより危険だと知った今日このごろです。 いい年して言うのもなんですが、オンラインがうっとうしくて嫌になります。予約なんてさっさと終わってくれていいのにって思います。予約には意味のあるものではありますが、オンラインには要らないばかりか、支障にもなります。auが結構左右されますし、キャリアがなくなればスッキリするだろうと思うのですが、iPhoneがなくなることもストレスになり、iPhoneがくずれたりするようですし、iPhoneが人生に織り込み済みで生まれる攻略というのは損していると思います。 自転車に乗る人たちのルールって、常々、発売ではないかと感じます。キャリアというのが本来なのに、予約の方が優先とでも考えているのか、発売を後ろから鳴らされたりすると、iPhoneなのにと苛つくことが多いです。予約に腕を引っ掛けられて怖い思いをしたこともありますし、iPhoneが絡んだ大事故も増えていることですし、入荷については罰則を設け、取り締まっていくのも必要なのではないでしょうか。iPhoneは賠償保険に入っていることのほうが稀ですから、フリーが起きたら、加害者も被害者もみんなが苦労すると思います。

  • 2015 12.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事