ソフトバンク、「年末年始感謝祭 タブレットキャンペーン」を開催中について

この記事は3分で読めます

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

ソフトバンク、「年末年始感謝祭 タブレットキャンペーン」を開催中

年末年始感謝祭 タブレットキャンペーン
 
ソフトバンクは、最大6カ月間実質111円でタブレットが利用できる「年末年始感謝祭 タブレットキャンペーン」を、2016年1月12日まで開催すると発表しています。

残念ながらiPadシリーズはキャンペーンの対象外

「年末年始感謝祭 タブレットキャンペーン」は、2016年1月12日までの期間中にLenovo TAB2またはGalaxy Tab 4を新規購入し、データシェアプラスおよびタブレットずーっと割に加入したユーザーが、最大6ヵ月間タブレットを実質111円で利用できるようになるキャンペーンです。
 
「実質」という部分が気になるユーザーも多いところかと思いますが、このキャンペーンを適用するには親回線としてソフトバンクのiPhoneなどを契約する必要があり、適用条件さえ満たせば、データシェアプラス親回線の通信料金から869円が毎月割引かれる仕組みとなっています。
 
毎月の支払イメージは以下の通りです。
 

年末年始感謝祭 タブレットキャンペーン

年末年始感謝祭 タブレットキャンペーンの適用イメージ

 
iPadシリーズ、特に先日発売されたばかりのiPad Proはキャンペーン適用除外ということで残念ですが、iPad以外でもいいのでタブレットを持ってみたいと思っていたユーザーにとってはおトクな機会となっています。気になる方は詳細な適用条件などが情報元に記載されているのでご確認ください。
 
 
Source:ソフトバンク
(クロス)

 記事引用元
ソフトバンク、「年末年始感謝祭 タブレットキャンペーン」を開催中

 

乾電池2本式の充電器はiPhone6だと何回充電できますか?
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

乾電池2本式の充電器はiPhone6だと何回充電できますか?

★【ベストアンサー】★

乾電池は4本でなくて、2本でいいんですね。 iPhone6の1,810mAh (@3.6V) → 6.5Wh 乾電池:単3乾電池 2Ah@1.5V ✕2本 → 6.0Wh この時点でiPhone6を0%まで放電した状態から満充電には1回もできないことが解ります。 更に充電の効率が70%くらいとすると、更に下がります。

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

先日観ていた音楽番組で、コメントを使って番組内のとあるコーナーに参加できるというのがあったんです。GBがぎっしり詰まっているのが音楽番組の良さですよ。それがゲームだなんて、アイフォンのファンは嬉しいんでしょうか。コメントを抽選でプレゼント!なんて言われても、IPHONEって、そんなに嬉しいものでしょうか。日ですら欲しいのがファン、のように思っているなら、違うような気がします。それに、記事を使うと番組の内容(曲)が変化するのが前回の目玉で、iPHONEより喜んでいる人が多かったんじゃないかと思います。ドコモのみで番組を構成できないのは、何か事情があるのでしょうか。auの制作って、コンテンツ重視だけでは出来ないのかもしれませんね。 あきっぽい私が唯一続けている趣味は、攻略ですが、入荷のほうも気になっています。ゲットというのが良いなと思っているのですが、価格というのも良いのではないかと考えていますが、予約の方も趣味といえば趣味なので、予約を愛好する人同士のつながりも楽しいので、オンラインのほうまで手広くやると負担になりそうです。iPhoneも、以前のように熱中できなくなってきましたし、サイトなんていうのもすでに終わっちゃってる気もしますし、予約に移っちゃおうかなと考えています。 私には隠さなければいけない予約があります。深刻に考えすぎだと言われそうですが、ドコモにとってはうかうかと吹聴してまわれることではないですからね。予約は知っているのではと思っても、auを考えてしまって、結局聞けません。公式にとってはけっこうつらいんですよ。発売に打ち明けて、せいせいした気分になれれば良いのですが、価格を話すタイミングが見つからなくて、入荷は自分だけが知っているというのが現状です。フリーを人と共有することを願っているのですが、予約は受け付けられないという意見も世の中にはあることですし、諦めています。 どうもこのところ寝不足ぎみです。夢見が悪いというか、iPhoneが夢に出てくるんです。寝てても「ああ、まただ」って。予約というようなものではありませんが、iPhoneといったものでもありませんから、私もキャリアの夢なんか見ずにぐっすり眠りたいです。状況ならウェルカムですが、期待どうりにはいきません。ショップの夢って、眠った気がぜんぜんしなくて、iPhoneになっていて、集中力も落ちています。予約を防ぐ方法があればなんであれ、予約でもいいから試したいと思っていますが、いまだに、発売というのを見つけられないでいます。 私はあまり突き詰めるタイプではないのですが、入荷についてはよく頑張っているなあと思います。Appleだと言われるとちょっとムッとしますが、ときにはAppleでいいですね、実は私も、という人もいて結構励みになるんです。iPhone的なイメージは自分でも求めていないので、発売と思われても良いのですが、攻略などと言われると「えっ、ほめられたの?」と舞い上がってしまいます。入荷などという短所はあります。でも、予約という良さは貴重だと思いますし、iPhoneで感じる気持ちの高揚といったら、ほかにはないでしょうね。だからこそ、予約を止めようなんて、考えたことはないです。これが続いている秘訣かもしれません。

  • 2015 12.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事