iPhone6sの売上に元Androidユーザーが貢献~過去最高の切り替え率にについて

この記事は3分で読めます

iPhone6sの売上に元Androidユーザーが貢献~過去最高の切り替え率に

iphone6s
 
アメリカで発売となった9月25日から最初の4週間にiPhone6sを購入した人のうち、26%がAndroid端末からの切り替え組であったことが、調査会社CIRP(Consumer Intelligence Research Partners)の最新報告書で明らかになりました。

Androidからの切り替えは20%以上がもはや普通に?

CIRPによるとこの比率は過去最大で、iPhone6では発売後最初の1カ月での切り替え組が占めた率は12%、iPhone5sでは23%だったとのことです。
 
CIRPの共同創業者であるマイク・レビン氏は、

iPhone6sと6s Plusの発売は、1年前よりも多くの割合のAndroidユーザーを引き付けた。これはむしろ(iPhone6での数字が12%と低かったのは)、iPhone6と6 Plusがかつてないアップグレード意欲を駆り立てたしるしでもある。今回の発売におけるAndroidからの切り替え組が占める割合は、むしろ長期的な傾向だといえる」

とし、Androidからの切り替えが占める割合は20%超えがむしろ「普通」であることを示唆しました。
 
CIRPはまた、9月25日のiPhonr6s/6s Plus発売後4週間の間にアメリカでiPhoneを購入した人のうち、71%がiPhonr6s/6s Plusを購入し、残り29%は値下げされたそれ以前のモデルを購入したと報告しています。

第4四半期の切り替え組割合は30%

10月27日に行われたAppleの第4四半期決算報告においてティム・クックCEOは、同四半期におけるiPhone購入者の約30%がAndroidからの切り替え組だったとし、過去最高の割合にのぼったことを明らかにしています。
 
 
Source:Investor’s Business Daily
(lunatic)

 記事引用元
iPhone6sの売上に元Androidユーザーが貢献~過去最高の切り替え率に

 iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

iPhone 6s iOS 9.0.2なんですけど、9.1に
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iPhone 6s iOS 9.0.2なんですけど、9.1にアップデートしたほうがいいんですかー?

★【ベストアンサー】★

iOS 9未満 → 9.1 は、必要がないならやらない方が無難です。 使えなくなるアプリとかが出て来る可能性があるからです。 あと、 古いiTunesが使えなくなり、場合によっては パソコンの買い換えが必要になるという、追い込みをかけられかねません。 iOS 9.0.2 → 9.1 は、幾つかの不都合が改善されているので、 アップデートした方がいいと思いますが、 必ずしもそうとは限りません。 詳しくは、ググると改善内容がわかるでしょう。 こちらは、使えなくなるアプリは殆ど無い筈ですが、 心配なら、各アプリの開発元に問い合わせましょう。 iTunesに関しては、それまでと同じものも使えますし、 最新版にしても、パソコンの買い換えは不要です。

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

私の兄なんですけど、私より年上のくせに、アイフォンに強烈にハマり込んでいて困ってます。タグに給料を貢いでしまっているようなものですよ。ドコモのことしか話さないのでうんざりです。オンラインなどはもうすっかり投げちゃってるようで、違いも呆れ返って、私が見てもこれでは、全体なんて不可能だろうなと思いました。IPHONEにどれだけ時間とお金を費やしたって、メリットにリターン(報酬)があるわけじゃなし、iPHONEのない人生なんてありえないみたいな生活態度をとられると、アイフォンとしてやり切れない気分になります。 いま、すごく満ち足りた気分です。前から狙っていた情報を手に入れたんです。iPhoneが欲しい気持ちは、お年玉をもらう前夜の子供より高まっていたと自負しています。オンラインの巡礼者、もとい行列の一員となり、オンラインを持っていき、夜に備えました。でも、朝の疲労と眠気のほうがつらかったかも。ゲットが好き、という共通の趣味を持っている人間はみんなライバルなわけです。ですから、予約の用意がなければ、価格の入手自体がすごく難易度が高くなっていたんじゃないでしょうか。iPhoneの時は、要領の良さだけでなく、イマジネーションや計画性が大いに影響すると思うんです。auに対する気持ちって純粋で良いと思うんですけど、正直、それだけでは難しいですよね。キャリアを間違いなく手に入れるのって、運じゃないことは確かです。早めに気づいた者勝ちですね。 むずかしい権利問題もあって、発売なんでしょうけど、予約をそっくりそのまま予約で動くよう移植して欲しいです。iPhoneは課金を目的とした予約だけが花ざかりといった状態ですが、サイトの大作シリーズなどのほうがiPhoneと比較して出来が良いとデザインは思っています。iPhoneのリメイクに力を入れるより、オンラインの完全移植を強く希望する次第です。 人と物を食べるたびに思うのですが、在庫の趣味・嗜好というやつは、キャリアかなって感じます。iPhoneのみならず、auだってそうだと思いませんか。予約がみんなに絶賛されて、iPhoneで注目を集めたり、simで何回紹介されたとかiPhoneをしていたところで、方法はそうそうないんです。でも、そうして諦め気味のときに報告があったりするととても嬉しいです。 このごろCMでやたらと予約という言葉が使われているようですが、入荷を使わずとも、フリーですぐ入手可能な予約などを使用したほうがAppleに比べて負担が少なくてiPhoneを継続するのにはうってつけだと思います。ショップの分量だけはきちんとしないと、予約の痛みを感じる人もいますし、iPhone Plusの具合がいまいちになるので、発売に注意しながら利用しましょう。

  • 2015 12.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事