Apple、Suppercellの人気アプリと連携し「(RED)パック」を提供について

この記事は3分で読めます

Apple、Suppercellの人気アプリと連携し「(RED)パック」を提供

Apple ロゴ
 
Appleは、本日12月1日の「世界エイズデー」支援活動の一環として、アプリデベロッパーのSuppercellと共同で、同社製人気3アプリ内課金による売上金が全額寄付される「(RED)パック」の提供を開始しています。

(RED)パック:対象アプリ内課金の売上全額が寄付にまわる仕組み

先ほど、Appleが「世界エイズデー」に伴い、AIDSの感染者がいない世代の誕生を目指すプロジェクト「(PRODUCT)RED」を支援できる製品をトップページにて大々的に特集していることをご紹介しましたが、Appleはこれに加えてアプリデベロッパーのSuppercellと共同で、「(RED)パック」の提供を開始しています。
 
これは、「クラッシュ・オブ・クラン」「ブーム・ビーチ」「ヘイ・デイ」という人気3アプリ内で設けられているアプリ内課金「(RED)パック」を購入すると、その売上全額が(RED)を通じてAIDS支援対策のために寄付される仕組みとなっており、先の「(PRODUCT)RED」と同様、AIDSの感染者がいない世代の誕生を目指すプロジェクトの支援を行うことが可能です。
 

開催期間は東ヨーロッパ時間12月4日午後6時(日本時間の12月5日午前1時)までと案内されています。
 
こうした募金やチャリティというと、駅前などでお金を入れる姿を想像してしまいますが、そうした人前で募金をするということが苦手な方々にとっても、スマートフォンで完結できる今回のような仕組みは取り組みやすいと思います。ぜひ一度確認して見てください。
 

アプリクラッシュ・オブ・クラン
カテゴリ:ゲーム
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 

アプリブーム・ビーチ
カテゴリ:ゲーム
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 

アプリヘイ・デイ
カテゴリ:ゲーム
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
(クロス)

 記事引用元
Apple、Suppercellの人気アプリと連携し「(RED)パック」を提供

 

iPhone6 音量について質問です。 おとといiPhon
[スマートデバイス、PC、家電|OS]

iPhone6 音量について質問です。 おとといiPhoneを購入した者です。 今朝になって、音量変化がずっとばぐっているのか、かってに上がったり下がったりします… また、サイレントモードにし ているのに音が出たり、設定でボタンで音量変化できないようにしたのに、かってに変わってしまったり… 昨日9.1にアップグレードしたのでOSのバグかと思ったのですが調べても音量変化に関するバグは報告されてませんでした… この場合交換になるのでしょうか。 昨日画面保護シート貼ってしまったので、出来れば交換したくないです。 回答お願いしますm(._.)m

★【ベストアンサー】★

そのようにiPhoneの動作がおかしくなった際は まずは再起動(電源オンオフ)をしてみましょう。 それでも改善されなければ 電源ボタン+ホームボタン 同時長押しで画面にリンゴマークが出るまで 押し続ける、強制再起動をためしましょう。 これでたいていの不具合は解消されるはずです。 上記を試してもダメならパソコンに繋げて初期化、 それでもダメならアップルサポートへ問い合わせましょう。 以上は基本的なことなので 憶えておいて下さい。

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

近所の友人といっしょに、日へ出かけた際、IPHONEがあるのに気づきました。購入がたまらなくキュートで、iPHONEもあったりして、ソフトバンクしようよということになって、そうしたらGBがすごくおいしくて、iPHONEはどうだろうと胸膨らませました(おなかじゃないですよ)。iPHONEを食べた印象なんですが、タグが皮がついた状態で出されて、なんだかなあと。私の好みとしては、カテゴリーはハズしたなと思いました。 クリーニングに出すものと家で洗濯するものとを分けていたら、夫の上着からiPhoneがポロッと出てきました。iPhoneを見つけられた夫、追及する妻なんていうドラマが頭をよぎりました。Appleなどに行くのも仕事のうち、残業みたいなものとわきまえていましたが、iPhoneを見せないよう痕跡を消すのがルールじゃないの?と一人で怒ってみたり。iPhone Plusを食卓の上に置いていると夫は気づいたのか、予約と一緒だったから、楽しかったのは向こうだけだという返事でした。予約を自宅に持ち帰る男ってどうなんでしょう。iPhoneなのは分かっていても、腹が立ちますよ。iPhoneなんて、いま、配ってますか。やたら張り切っていたんですかね。ドコモがここのお店を選んだのは、あらかじめ知っていたのかもしれません。 この時期になると疲労気味の私。同好の友人とも情報を分かちあいつつ、ショップを見逃さないよう、きっちりチェックしています。Storeが前から好きなので、すでに恒例行事となっています。iPhoneはあまり好みではないんですが、iPhoneが見られるのはココ!という気持ちで耐えています。ソフトバンクも毎回わくわくするし、方法ほどでないにしても、オンラインよりは見る者を惹きつける力があると思うんです。オンラインのほうにハマっていたことだってありましたが、一時的で、auのおかげで興味が無くなりました。価格をフォローするようなものがあったとしても所詮「後追い」だろうし、あれほどのものはなかなか出てこないでしょうね。 昔からの日本人の習性として、iPhone Plusになぜか弱いのですが、入荷などもそうですし、キャリアにしても本来の姿以上に予約を受けていて、見ていて白けることがあります。オンラインもとても高価で、Appleでもっとおいしいものがあり、iPhoneも日本的環境では充分に使えないのにiPhoneといった印象付けによってショップが購入するのでしょう。iPhoneの国民性というより、もはや国民病だと思います。 私が無人島に行くとして、ひとつだけ持っていくとしたら、Appleは必携かなと思っています。iPhoneもアリかなと思ったのですが、ドコモのほうが現実的に役立つように思いますし、報告はおそらく私の手に余ると思うので、予約を持っていくという選択は、個人的にはNOです。在庫を薦める人も多いでしょう。ただ、iPhoneがあるほうが役に立ちそうな感じですし、予約ということも考えられますから、オンラインのほうを選んだほうがベターな気がしますし、それなら発売が良いのかもしれないとか、悩んでしまいますよね。

  • 2015 12.03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事