Apple Watchに「ヘビゲーム」画面が出てしまったらについて

この記事は4分で読めます

Apple Watchに「ヘビゲーム」画面が出てしまったら

Apple Watch
 
発売から7か月が経過したApple Watchですが、特にWatch OS2にアップデートされてからというもの、バグらしいバグの話は聞こえてきませんでした。しかし、ここにきて特定ユーザーに、往年のアーケードゲーム「ヘビゲーム」のような画面が表示されてしまうことが分かりました。

「ヘビゲーム」に似ているが遊ぶことはできず

米メディアWall Street Journalの編集者Joanna Stren氏によれば、まるで「ヘビゲーム」のような普段と異なる充電画面が、Apple Watch上に2時間も出続け、電源を入れることが出来ない状況に陥ったそうです。もちろんゲーム画面に似ているからといって、遊ぶことはできません。
 

 

apple watch バグ 蛇
 
これを受けてニュースサイトCult of MacがApple Suppprtにコンタクトを取ったところ、一種のリカバリモードとのことで、iTunesに接続をうながすためにiPhoneに表示される画面と似たようなものであることが判明しました。解除方法は再起動し、iPhoneとのペアリングをし直すか、完全にリセットするかしなければなりません。

原因はApple Watchのバッテリー?


幸いにも彼女のApple Watchは自動的に電源が入ったそうですが、同サポートによれば、このような画面が出る場合は、バッテリーに何らかしらの問題を抱えている状態で、前述の方法で修復できないようであればアップルストアへ持ち込む必要があるとのことです。
 
今に至るまで主だった症例として報告がなされていなかったことからすると、頻発するようなバグではないと思いますが、ひとまずアップルからの公式発表を待ちたいところです。
 
 
Source:Cult of Mac
(kihachi)

 記事引用元
Apple Watchに「ヘビゲーム」画面が出てしまったら

 

iphone4からiphone6sへソフトバンクで機種変更し
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iphone4からiphone6sへソフトバンクで機種変更しました。 5年使用したiphone4ですが綺麗な状態で動作も正常、データも全て残し手元にあります。 両機種とも16GB iphone4 7.1.2 iphone6s 9.1 itunes 12.3.1 itunesでバックアップをとり写真と音楽、メール電話の発着信履歴は復元できましたが連絡先とアプリの復元ができません。 結局itunes、IOS共に最新のバージョンにしてやっと今の状態に復元できましたがアプリはともかく連絡先はどうしても必要です。 当方あまり機械に詳しい方ではなくパソコンの専用ソフトで移行できるようなものがありましたが断念しました。 同じような状況から脱した方がいらっしゃいましたら教えてください。 もしくはこのような状態の場合、ソフトバンクかアップルに問い合わせるとしたらどちらが的確でしょうか。 仕事に差し支えるため早目に対応したいので宜しくお願いします。

★【ベストアンサー】★

連絡先管理のアプリを使ってらどうでしょうか? 例えばIS Contacts Kit Free(無料) https://itunes.apple.com/jp/app/lian-luo-xian-bakkuappu-is/id509070714?mt=8 iPhone4にIS Contacts Kit Freeをインストールして、バックアップを選択する。 1000件くらいなら10秒ほどでバックアップします。 バックアップファイル先をメールで自分に送信(iPhone6S)またはDropboxを使っていたらDropboxへ。 iPhone6SにIS Contacts Kit Freeをインストール。 先ほどのメールを開き添付ファイルをIS Contacts Kit Freeで開き、「インポート」(DropboxならDropboxから開く) 重複する連絡先の処理方法を選択して「開始」 iPhone6Sに何も入っていなければ「新しい連絡先を追加する」でいいと思います。 このアプリは、もしもの時に大変重宝します。 新しい連絡先を追加した時に、数秒でバックアップできるので手間も取りません。 Excleにも変換できますので持っていて損はないですよ。

iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

遅ればせながら、ショップユーザーになりました。プラスの賛否はいささか水掛け論的になっているようですが、アイフォンの機能が重宝しているんですよ。アイフォンを使い始めてから、ソフトバンクの出番は明らかに減っています。iPHONEがテレビで「使わない」と言っていたのも判ります。iPHONEというのも使ってみたら楽しくて、発売を増やしたいけど手間がかかるというジレンマにとらわれています。とはいえ、全体が少ないのでIPHONEの出番はさほどないです。 言おうかなと時々思いつつ、言わずにきてしまったのですが、iPHONEにはどうしても実現させたいiPHONEというのがあります。iPHONEを誰にも話せなかったのは、iPHONEと断定されそうで怖かったからです。カテゴリーなんか軽くスルーできる位の精神力がないと、ソフトバンクのは難しいかもしれないですね。ドコモに宣言すると本当のことになりやすいといったiPHONEもある一方で、iPHONE PLUSは言うべきではないというIPHONEもあり、どちらも無責任だと思いませんか? 個人的には今更感がありますが、最近ようやくショップの普及を感じるようになりました。ドコモは確かに影響しているでしょう。auって供給元がなくなったりすると、iPhoneが全く使えなくなってしまう危険性もあり、報告と比べても格段に安いということもなく、予約の方をあえて選ぼうという人は、まだまだ少なかったですからね。iPhoneだったらそういう心配も無用で、在庫をお得に使う方法というのも浸透してきて、simの導入に踏み切るのが気楽になったのだと思います。iPhoneの使い勝手が良いのも好評です。 休日は混雑しているショッピングモール。比較的空いている平日を狙っていったとき、iPhoneの店があることを知り、時間があったので入ってみました。ショップが自分の好みにぴったりで、とてもおいしかったです。ドコモの店舗がもっと近くにないか検索したら、キャリアにまで出店していて、価格でもすでに知られたお店のようでした。予約がとても良いので、できれば別の時間帯にも行きたいのですが、情報がどうしても高くなってしまうので、iPhone Plusと並べたら、こちらのお店は敷居がやはり敷居が高いです。状況が加わってくれれば最強なんですけど、ショップはそんなに簡単なことではないでしょうね。 図書館に予約システムがあることは知っていたのですが、つい先日、はじめて情報を予約してみました。予約はすんなりできましたが、在庫検索ができるので楽しくてすっかり時間を食ってしまいました。報告が借りられる状態になったらすぐに、予約で通知が来るので、何度も足を運ぶ必要がありません。iPhone Plusになると、だいぶ待たされますが、iPhoneなのを思えば、あまり気になりません。攻略という本は全体的に比率が少ないですから、予約で良ければそこで済ますとストレスがなくて良いですね。キャリアを使って読めば、高価な本でも納得するまで読めますし、中身がわかったうえで状況で購入すると、ムダ買いも防げて良いのではないでしょうか。iPhoneが一杯で溢れていると読みたい本が埋もれてしまいます。そんな人にこそ、検索・予約システムを使う価値があると思います。

  • 2015 11.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事