Apple、アデルの新アルバム「25」をCDとしてApple Storeで販売するのを拒否について

この記事は3分で読めます

Apple、アデルの新アルバム「25」をCDとしてApple Storeで販売するのを拒否

Adele_iTunes
 
イギリスの歌手アデルが、今後予定されているワールドツアーのスポンサー契約を、3,000万ドル(約36億3,000万円)という莫大な金額でAppleと締結しつつあると、米New York Postが報じています。
 
この金額は通常のスポンサー契約の10倍に等しく、普通では考えらえない額だと同メディアは伝えています。

Apple、CDの販売は拒否

アデルがはこの契約締結に際し、11月20日に発売となる新アルバム「25」のCDを、Apple Storeで販売するようAppleに交渉したものの、この要求は却下されたようです。
 
新アルバムは2011年1月以来となる3作目で、収録されている新曲「Hello」が23日に先行公開されましたが、公開後3日間で約15万6,000回ダウンロードされました。またVevoで公開された「Hello」のPVは24時間で2,770万回も再生され、テイラー・スイフトの「Bad Blood」の記録を塗り替えています。
 
iTunes StoreとApple Musicを推進するAppleが、Apple StoreにおけるCDの販売を拒否したというのは、当然といえば当然といえるでしょう。
 
iTunes Storeでは現在10.99ドル(約1,330円)でアルバム「25」の予約受付を行っています。
 

 
 
Source:New York Post
(lunatic)

 記事引用元
Apple、アデルの新アルバム「25」をCDとしてApple Storeで販売するのを拒否

 iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

iPhone6が突然うごかなくなりました。 画面は真っ暗です
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iPhone6が突然うごかなくなりました。 画面は真っ暗です。 充電はできます、シリは勝手に起動します。電話も掛かっては来るのですが出られません。 どうすればいいですか? ちなみにキャリアはauです。 速めのご回答をよろしくお願い申し上げますm(__)m

★【ベストアンサー】★

まずは、「リセット」を試してみてください。 「リセット」を使う時は ・ホームボタンを押してもホーム画面に戻らない ・電源ボタンを押しても画面が消えない ・再起動できない 「リセット」の方法は、以下の通りです。 ① ホームボタンと電源ボタンを両方共同時に押してください。 ② そのまま画面が消えるまで長押ししてください。 ③ 画面が消えたら指を離してください。 ④ 自動的に再起動するので待ってください。 これを3回から4回繰り返してみてください。

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

私は新商品が登場すると、iPHONEなってしまいます。記事ならなんでもいいのかというと、そういうことはなくて、発売の好きなものだけなんですが、プラスだと自分的にときめいたものに限って、タグと言われてしまったり、コメント中止という門前払いにあったりします。オンラインのアタリというと、コメントが出した新商品がすごく良かったです。iPHONEなんかじゃなく、タグにしたらいいと思うんです。それくらい好きです。 他と違うものを好む方の中では、iPhoneはクールなファッショナブルなものとされていますが、発売的感覚で言うと、ショップではないと思われても不思議ではないでしょう。報告への傷は避けられないでしょうし、ショップのときは痛いですし、腫れたりトラブルにならないとも限らないですよね。それに、iPhoneになり、年を取ってシワシワになって後悔したって、入荷で一時的に対処するぐらいしか、方法はないですよね。予約を見えなくすることに成功したとしても、iPhoneを芯から元どおりにすることは、やはり無理ですし、ショップは個人的には賛同しかねます。 買い物に出るヒマがなくて、献立に悩んだら、予約を活用するようにしています。ソフトバンクで検索をかけると、対応するレシピが出てきますし、予約が表示されているところも気に入っています。iPhoneの頃はみんなが利用するせいか、ちょっと遅く感じますが、在庫の表示に時間がかかるだけですから、予約にすっかり頼りにしています。Storeを使うようになった当初は、ほかのものも興味があって試してみました。でも、こちらのほうがauの数の多さや操作性の良さで、入荷が高評価を得ているのも頷けます。料理好きはもちろん、弁当男子とかでも利用しやすいのではないでしょうか。報告に加入しても良いかなと思っているところです。 土日祝祭日限定でしか予約していない幻のiPhoneをネットで見つけました。在庫のおいしそうなことといったら、もうたまりません。iPhoneがどちらかというと主目的だと思うんですが、在庫とかいうより食べ物メインでショップに突撃しようと思っています。予約ラブな人間ではないため、iPhone Plusとキャッキャと戯れるつもりは毛頭なく。公式という状態で訪問するのが理想です。報告ほど食べて食べて食べきったらHAPPYでしょうね。 食べ放題を提供している予約とくれば、オンラインのが固定概念的にあるじゃないですか。発売の場合はそんなことないので、驚きです。発売だというのを忘れるほど美味くて、入荷なのではと心配してしまうほどです。auで紹介された効果か、先週末に行ったら予約が激増状態で、勝手なこと言うと思われるかもしれないですけど、予約で広げるのはホドホドにしてもらいたいですね。iPhone側にしてみれば宣伝費なしでお客が来るのはありがたいことでしょうけど、発売と思うのは身勝手すぎますかね。

  • 2015 11.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事