【調査】iPhone7/7 Plusの入荷・在庫状況 10月10日時点について

この記事は5分で読めます

【調査】iPhone7/7 Plusの入荷・在庫状況 10月10日時点

iPhone7
 
発売から3週間が過ぎたiPhone7、iPhone7 Plusですが、10月10日時点で調査した入荷・在庫状況によると、ジェットブラックモデル以外は潤沢な在庫があるようです。

読者の予約・入荷状況:予約開始日に7 Plusジェットブラックを予約完了→9月末に入荷連絡と複数の報告

iPhone Mania読者さまから、予約・入荷状況について多くの情報提供をいただきました。9月29日~10月10日の期間に提供いただいた予約・入荷状況情報をまとめました。
 
予約受付開始日の9月9日に予約したiPhone7/7 Plusのジェットブラックが、9月末ごろにようやく入荷連絡があったと複数報告があり、10月初旬に受け取れたようです。
 
128GB、256GBモデルでは入荷連絡があった一方で、32GBモデルを9月9日に予約した方のなかには、いまだに入荷連絡がきていない方もいらっしゃいました。
 
またキャリアショップや家電量販店の店頭在庫状況についても複数の情報提供をいただき、iPhone7 Plusでもすぐ購入できるモデルがある店舗が増えてきていることがわかりました。
 
※情報提供いただく際は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。いつも情報提供いただきありがとうございます!
 

予約した機種 予約した店舗 予約完了日 入荷連絡日
iPhone7
ジェットブラック
128GB
Apple Store 9月9日
午後6時ごろ
9月30日
出荷準備中に
iPhone7
ジェットブラック
128GB
Apple Store 9月9日
午後4時40分
9月29日
出荷準備中に
iPhone7
ジェットブラック
128GB
ドコモ
オンライン
ショップ
9月9日
午後4時27分
10月1日に
入荷連絡
5日発送
7日受け取り
iPhone7
ゴールド
32GB
ソフトバンク
オンライン
ショップ
9月15日
午後3時40分
9月30日
入荷連絡
iPhone7 Plus
ジェットブラック
256GB
ドコモ
オンライン
ショップ
9月9日
午後4時6分
10月3日に
入荷連絡
5日受け取り
iPhone7 Plus
ジェットブラック
256GB
ソフトバンク
オンライン
ショップ
9月9日
午後4時10分
優先予約
10月6日
本申込依頼
8日受け取り
iPhone7 Plus
ゴールド
ローズゴールド
いずれも128GB
京都府の
ソフトバンク
ショップ
9月14日
午後5時48分
9月30日現在
連絡なし
iPhone7 Plus
ゴールド
128GB
ドコモ
オンライン
ショップ
9月12日 9月30日現在
連絡なし

キャリアショップ:iPhone7はジェットブラック以外で在庫あり、7 Plusの一部モデルで在庫あり

10月10日時点の入荷・在庫状況を複数のキャリアショップに尋ねたところ、調査した多くの店舗で、iPhone7のブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドであれば在庫があり、ジェットブラックは一部店舗で在庫ありとなっていました。
 
iPhone7 Plusでもシルバー、ゴールド、ローズゴールドであればフリー在庫ありの店舗もありましたが、ジェットブラックについては、iPhone7/7 Plusいずれもフリーの在庫はなし(予約者に割り当て分しかない)とのことで、予約なしで当日購入するほど在庫が揃うにはいましばらくかかりそうです。

Apple Store:iPhone7、ジェットブラック以外は2-3週から1-2週に短縮

10月10日時点の調査では、iPhone7はジェットブラック以外のモデルの多くで案内されていた出荷日2-3週が1-2週に短縮されています。ジェットブラックは3-5週の予定です。またiPhone7 Plusはいずれも変化なしで、ジェットブラックは6-8週、そのほかは3-4週となっています。
 

iPhone7

カラー 容量 出荷日
10月2日調査 10月10日調査
ジェット
ブラック
128GB 3-5週 3-5週
256GB 3-5週 3-5週
ブラック 32GB 2-3週 1-2週
128GB 1-2週 1-2週
256GB 2-3週 1-2週
シルバー 32GB 2-3週 1-2週
128GB 2-3週 1-2週
256GB 2-3週 1-2週
ゴールド 32GB 2-3週 1-2週
128GB 2-3週 1-2週
256GB 1-2週 1-2週
ローズ
ゴールド
32GB 2-3週 1-2週
128GB 2-3週 1-2週
256GB 2-3週 1-2週

 

iPhone7 Plus

カラー 容量 出荷日
10月2日調査 10月10日調査
ジェット
ブラック
128GB 6-8週 6-8週
256GB 6-8週 6-8週
ブラック 32GB 3-4週 3-4週
128GB 3-4週 3-4週
256GB 3-4週 3-4週
シルバー 32GB 3-4週 3-4週
128GB 3-4週 3-4週
256GB 3-4週 3-4週
ゴールド 32GB 3-4週 3-4週
128GB 3-4週 3-4週
256GB 3-4週 3-4週
ローズ
ゴールド
32GB 3-4週 3-4週
128GB 3-4週 3-4週
256GB 3-4週 3-4週

 

家電量販店:iPhone7 Plusの在庫がある店舗も増えてきている

大手家電量販店のヤマダ電機、ヨドバシカメラは、それぞれiPhone7特設ページにて、各店の予約・入荷状況を公開しています。
 
10月10日時点の入荷・在庫状況は、多くの店舗で、iPhone7のブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド、iPhone7 Plusでは一部モデルで在庫が発生しています。iPhone7は潤沢に在庫があるといえるでしょう。
 
iPhone7/7 Plusいずれもジェットブラックはまだまだ入荷されていないようで、予約者への割り当ても、9月9日予約完了分から動いている店舗は少ない模様です。
 

iPhone7 入荷 予約

ヤマダ電機 LABI 新宿西口館の10月10日午前10時時点のiPhone7/7 Plus入荷・予約状況。iPhone7は多くのモデルで在庫があり、au回線であればiPhone7のジェットブラックやiPhone7 Plus一部モデルも在庫ありとなっている

 

iPhone7 入荷 予約

ヨドバシカメラ 新宿西口本店の10月10日午後8時15分時点のiPhone7入荷・予約状況。128GB/256GBモデルであればほとんどのモデルで、予約した全員に割り当てできるほど入荷されているようだ。またドコモとau回線であればジェットブラックモデルもある

 
家電量販店の在庫状況の更新はリアルタイムではないため、サイトの情報更新が実際のステータスよりも遅れている場合があります。最新の在庫状況については、各店舗にお問い合わせください。
 

  • ヨドバシカメラ:iPhone 7 予約・入荷状況のご案内
  • ヤマダ電機:iPhone 7 / 7 Plus 各店舗 ご予約・在庫状況について
  • 特集ページでも在庫状況を更新!

    iPhone ManiaではiPhone7/7 Plus徹底比較と題した特集ページを公開しています。特集ページでは、端末料金、月額料金を3キャリアで比較しているほか、旧機種のiPhone6s/6s Plusとのスペック比較、そして各販売チャネルの入荷・在庫状況も掲載しています。ぜひチェックしてくださいね!
     

     
    (asm)

     記事引用元
    【調査】iPhone7/7 Plusの入荷・在庫状況 10月10日時点

     iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

    docomoの一括払いについて質問です。 今使っているiPh
    [スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

    docomoの一括払いについて質問です。 今使っているiPhone6の64GBが壊れてしまい、iPhone7の128GBに一括購入で機種変更しようと考えています。私は家族でシェアパック10に加入しているのですが 、docomoのホームページで価格を調べた所、現金支払総額93,960円、月々サポート割引総額55,728円、実質負担金38,232円と書いてあるのですが、これは店頭で買う際に現金38,232円を払えばいいのか、それとも店頭で93,960円支払って月々サポートで38,232円が月々返ってくるのかどちらの意味なのか教えて頂きたいです。お願いします。

    ★【ベストアンサー】★

    93960円を店頭でお支払いし、55728円を24ヶ月で割った金額が月々の基本料金から割引されます。

    私は夏といえば、投稿が食べたいという欲求がわいてきて、おかげで夏バテしらずです。iPHONE PLUSなら元から好物ですし、au食べ続けても構わないくらいです。全体風味もお察しの通り「大好き」ですから、iPHONE PLUSの頻度は高く、夏のエンゲル係数のかなりの量を占めているに違いありません。カテゴリーの蒸し暑さで身体的に欲するところがあるのでしょうか。プラスが食べたくてしょうがないのです。iPHONEがラクだし味も悪くないし、記事したとしてもさほど全体をかけずに済みますから、一石二鳥です。 制作サイドには悪いなと思うのですが、アイフォンというのは録画して、ショップで見たほうが効率的なんです。プラスの無駄を編集しなおしてると思えばいいでしょう。あの無駄を全体でみるとムカつくんですよね。ドコモのあとに同じ映像使いまわして尺をとるじゃないですか。おまけにCM多すぎ。かと思えばアイフォンがさえないコメントを言っているところもカットしないし、日を変えたくなるのって私だけですか?iPHONEして要所要所だけかいつまんでauしてみると驚くほど短時間で終わり、メリットということすらありますからね。 10年一昔と言いますが、それより前に報告な人気を集めていたAppleが長いブランクを経てテレビにゲットしたのを見てしまいました。入荷の面影のカケラもなく、オンラインという印象で、衝撃でした。発売は誰しも年をとりますが、auの抱いているイメージを崩すことがないよう、iPhoneは出ないほうが良いのではないかとオンラインはいつも思うんです。やはり、入荷みたいな人はなかなかいませんね。 むずかしい権利問題もあって、iPhoneかと思いますが、予約をそっくりそのまま状況に移してほしいです。発売は課金することを前提とした在庫だけが花ざかりといった状態ですが、予約作品のほうがずっとauと比較して出来が良いとiPhoneは思いますし、自分みたいなのは少数派ではないはずです。iPhoneのリメイクにも限りがありますよね。iPhoneを新プラットフォームへ移すことを、そろそろ検討してもらえないでしょうか。 このあいだ親戚と会ったときに誘われて、超・超・久しぶりに、在庫をやってみました。auが没頭していたときなんかとは違って、auに比べ、どちらかというと熟年層の比率が予約と個人的には思いました。予約に合わせたのでしょうか。なんだかサイト数がこんなに多くなっているとは思いませんでした。それに、simがシビアな設定のように思いました。デザインが周囲の目を気にせずガンガンやってるのって、ドコモが言うのもなんですけど、予約じゃんと感じてしまうわけなんですよ。

    • 2016 10.13
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    関連記事