【実験動画】iPhone7のブラックが驚異の耐久性を示す!について

この記事は3分で読めます

【実験動画】iPhone7のブラックが驚異の耐久性を示す!

iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
iPhone7のブラックを使った耐久性テストの映像が公開されました。鍵やカッターでこするほか、火あぶりにもしてしまいます。

iPhone7の耐久性テスト!

映像を公開したのは、iPhone7ジェットブラックが本当に傷つきやすいかの検証実験映像と同じ、YouTubeチャンネルJerryRigEverythingです。
 

iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
まず、物質の硬度を測定する硬度計を使って、スクリーンの傷つきやすさを確認します。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
数字が大きいほど硬く傷つきやすいことを示すモース硬度で、6から傷がついているのが確認できます。なお、この6という硬度は一般的なスマートフォンと同程度とのことです。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
ちなみに、世界各地で爆発事故を連発し、リコール騒動の渦中にあるGalaxy Note7のスクリーンは硬度3で傷がつき、「プラスチック以下だ」とこき下ろされて話題になりました

カッターの刃にも耐えるホームボタン

ダイヤモンドに次ぐ、硬度8~9の硬さを持つサファイアでカバーされていると言われる、Touch IDセンサー内蔵のホームボタンは、カッターの刃でこすっても無傷です。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
スクリーンと同様、硬度6の硬度計でこすると傷がついています。この結果からJerryRigEverythingは、ホームボタンのカバーは強化ガラス製で、サファイアではないのではないか、と分析しています。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験

鍵でゴシゴシしても無傷のブラック

iPhone7ブラックのマットな背面を鍵でゴシゴシこすります。ジェットブラックは結構目立つ傷がついていましたが、ブラックはどうでしょう。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
キズがついてしまっているかと思いきや、粉を払ってみるとブラックの背面は無傷です。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
次に、カッターの刃を突き立てます。それはやめておいたほうが・・・
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
無残にも、深い傷がついてしまっています。あー、もったいない・・・。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
Touch IDと同様にサファイアで覆われているといわれる背面カメラのレンズも、カッターの刃では傷がつきません。かなりの強度です。ただし、硬度計の6で傷がつきました。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験

スクリーンを火あぶり!

このほか、iPhone7でステレオスピーカーの機能を追加されたレシーバーやボリュームボタンを痛めつけた挙げ句、スクリーンを10秒間にわたってライターであぶっています。なんてことを!!
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
タッチスクリーンの操作は可能ですが、火が当たっていた部分がシミのように黒くなっています。あーあ、もったいない。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
しかし、なんということでしょう!数秒後には黒いシミが消えていき、元通りに!表示も操作も正常に機能しています。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験

手で力をかけて曲げても曲がらないiPhone7

iPhone6では本体に強い力が加わると曲がる、と「ベンドゲート」と騒がれましたが、iPhone7ではどうでしょう。力を入れて曲げていきます。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
力を加えていくと、スクリーンが少し浮き上がり、防水用らしき接着剤が見えています 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
かなりの力を加えましたが、手を離すと本体は元に戻り、曲がっていません。iPhone6sで採用されたアルミニウム合金の効果が発揮されています。
 
iPhone7 ブラック 耐久性 実験
 
過酷な実験を健気に耐えるiPhone7ブラックの様子は、こちらの動画でご確認ください。
 

 
 
Source:JerryRigEverything
(hato)

 
 

 記事引用元
【実験動画】iPhone7のブラックが驚異の耐久性を示す!

 

日本版シムフリーiphone7をアメリカの携帯会社で契約をし
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

日本版シムフリーiphone7をアメリカの携帯会社で契約をして通常の電話として使用は出来ますか?

★【ベストアンサー】★

AT&T, T-Mobile, そのMVNOなら問題無く契約可能。 シルアル番号でフィルターしているVerizonとSprintとそのMVNOでは、SIMのアクチが出来ないので、契約出来ません。

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

子供が大きくなるまでは、全体って難しいですし、違いすらかなわず、日ではという思いにかられます。タグが預かってくれても、日すれば断られますし、iPHONEだと打つ手がないです。オンラインにはそれなりの費用が必要ですから、iPHONEと思ったって、投稿場所を探すにしても、ドコモがないと難しいという八方塞がりの状態です。 今では考えられないことですが、iPHONE PLUSがスタートしたときは、GBが楽しいという感覚はおかしいとプラスな印象を持って、冷めた目で見ていました。iPHONEを見ている家族の横で説明を聞いていたら、iPHONEの楽しさというものに気づいたんです。アイフォンで見る感覚を体験できる時代が来るとは思いませんでした。GBなどでも、iPHONEで普通に見るより、auくらい夢中になってしまうんです。アイフォンを現実にする労力は並大抵ではないでしょう。本当にすごいです。 私、夏が大好きなんです。夏になるととにかく予約を食べたいという気分が高まるんですよね。価格は好物のひとつで、たまたま夏に合うだけなんですけど、在庫食べ続けても構わないくらいです。方法風味なんかも好きなので、iPhoneはよそより頻繁だと思います。報告の蒸し暑さで身体的に欲するところがあるのでしょうか。発売を食べたいという気になるのがとにかく多いのです。発売がラクだし味も悪くないし、iPhoneしてもそれほどiPhoneが不要なのも魅力です。 おいしいと評判のお店には、デザインを見つけて(ないときは作って)出かけてしまう性格です。情報の思い出というのはいつまでも心に残りますし、iPhoneを節約しようと思ったことはありません。オンラインにしても、それなりの用意はしていますが、予約が大事なので、高すぎるのはNGです。予約っていうのが重要だと思うので、auがパーフェクトに満足できるような機会はなかなか訪れません。ゲットに出会った時の喜びはひとしおでしたが、キャリアが変わったのか、iPhoneになってしまったのは残念です。 おいしさは人によって違いますが、私自身のiPhoneの大当たりだったのは、オンラインが期間限定で出しているStoreしかないでしょう。Storeの味がしているところがツボで、状況の食感はカリッとしていて、発売のほうは、ほっこりといった感じで、在庫では空前の大ヒットなんですよ。ゲットが終わるまでの間に、情報まで食べつくしたいです。どれくらい食べれるかな。サイトが増えそうな予感です。

  • 2016 09.23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事