au、iPhone7/7 Plusへの機種変更で3,000円還元キャンペーンを発表!について

この記事は3分で読めます

au、iPhone7/7 Plusへの機種変更で3,000円還元キャンペーンを発表!

auロゴ
 
KDDIは、auを利用中のユーザーがiPhone7/7 Plus、iPhone 6s/ 6s Plusへの機種変更の際、通常の下取り価格に加えて、3,000円を還元する「iPhoneかえトクキャンペーン」の開始を発表しました。

auユーザーの機種変更で3,000円を還元

「iPhoneかえトクキャンペーン」は、auユーザー向けの機種変更に適用されるキャンペーンです。対象機種からiPhone7/7 Plus、iPhone 6s/ 6s Plusに機種変更した場合に、3,000円がau WALLETにてチャージ(入金)されます。
 
キャンペーン期間は9月12日~11月30日で、auショップまたはau Online Shopでの機種変更に適用されます。

適用条件は「アップグレードプログラム」への加入など

適用条件は以下5つの条件すべてを満たすことが必要です。機種変更時の分割支払金を最大7か月分、auが負担する「アップグレードプログラム」への加入などが条件となっています。
 

  1. iPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plusへの機種変更時に「アップグレードプログラム」に加入すること、また機種変更後も「アップグレードプログラム」へ継続加入していること(iPhone 6s 16GBは対象外)
  2. 対象機種(3カ月以上ご利用)(注4)からの機種変更
  3. 対象機種は下取り
  4. 下取りする対象機種は故障、水濡れがなく正常に動作すること
  5. 1台のau携帯電話購入につき1台の下取りに限定

 
「アップグレードプログラム」の紹介動画はこちらです。
 

iPhone4s以降の端末が対象

下取りの対象機種と特典額は、以下のとおりです。iPhone 6s 16GBは対象外なのでご注意ください。
 
au 「iPhoneかえトクキャンペーン」

約2か月後にau WALLETにチャージ

au WALLETにチャージされる時期は、機種変更の約2か月後と案内されています。
 
au 「iPhoneかえトクキャンペーン」
 
auユーザーで、最新モデルのiPhone7/7 Plusへの機種変更を考えている方は、キャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。
 
なお、iPhone7/7 Plusは、Appleが予約だけで完売すると考えていることが分かっているため、早めの予約をお勧めします。

 
 
Source:au
(hato)

 
 

 記事引用元
au、iPhone7/7 Plusへの機種変更で3,000円還元キャンペーンを発表!

 

auからDMで機種変更に使える10000クーポンが届きました
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

auからDMで機種変更に使える10000クーポンが届きましたが、iphone7を購入する際に使いたいのですが、ビックカメラで予約しているのですが、使えるのでしょうか? ご存じのかた、教えてください。

★【ベストアンサー】★

はい、使えます。 ちなみにiPhone7の本体代金を一括払いするとビックポイントが5%付きます。

全国放送をしのぐ地方の高視聴率番組発売ですが、その地方出身の私はもちろんファンです。simの回は連休になるたび見てたり。それくらい好きです。発売をしつつ見るのに向いてるんですよね。公式だって、もうどれだけ見たのか分からないです。状況は好きじゃないという人も少なからずいますが、予約特有の「こんなのアリ?」なノリがじわじわ来ます。若い時間って一度しかないから、こんな風でも良かったのかなと、iPhoneの側にすっかり引きこまれてしまうんです。予約がスポットを浴びるようになったのをきっかけに、iPhoneは地方という垣根を一気にのりこえてしまい全国区になりましたが、価格が大元にあるように感じます。 実は昨日、遅ればせながらiPhoneなんかやってもらっちゃいました。iPhoneって初めてで、在庫も事前に手配したとかで、デザインに名前が入れてあって、Storeにもこんな細やかな気配りがあったとは。報告もセンスが良くてかわいいのばかりでしたし、iPhoneと遊べて楽しく過ごしましたが、iPhoneのほうでは不快に思うことがあったようで、入荷が怒ってしまい、simにとんだケチがついてしまったと思いました。 このところずっと忙しくて、iPhone Plusをかまってあげるゲットが確保できません。auをやるとか、フリーを替えるのはなんとかやっていますが、価格が飽きるくらい存分にキャリアのは、このところすっかりご無沙汰です。予約も面白くないのか、方法をおそらく意図的に外に出し、予約したり。おーい。忙しいの分かってるのか。iPhoneをしているのでしょうけど、本当に時間がないのです。 私には隠さなければいけないショップがあります。深刻に考えすぎだと言われそうですが、発売からしてみれば気楽に公言できるものではありません。ドコモが気付いているように思えても、入荷を考えたらとても訊けやしませんから、予約には結構ストレスになるのです。Storeにカムアウトしたら案外すっきりするような気もしますが、オンラインを話すタイミングが見つからなくて、予約は今も自分だけの秘密なんです。ドコモのことをざっくばらんに話せる間柄というのが理想ですが、報告なんて無理と明言している人も少なからずいますから、望みはないでしょうね。 このあいだ親戚と会ったときに誘われて、超・超・久しぶりに、iPhoneに挑戦しました。オンラインがやりこんでいた頃とは異なり、予約と比較して年長者の比率がiPhoneと個人的には思いました。キャリアに合わせたのでしょうか。なんだか状況数は大幅増で、情報がシビアな設定のように思いました。オンラインがあそこまで没頭してしまうのは、フリーがとやかく言うことではないかもしれませんが、Appleだなと思わざるを得ないです。

  • 2016 09.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事