iPhone7はBluetooth型とLightning型イヤホンの2タイプが登場かについて

この記事は3分で読めます

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

iPhone7はBluetooth型とLightning型イヤホンの2タイプが登場か

iphone7 イヤホン lightning bluetooth
 
このところiPhone7の仕様書についてのリークが立て続けに行われています。新たにiPhone7 Plusの32GBモデルのものと思われる仕様書のリーク画像が公開されました。しかし今までと決定的に異なるのは、同梱されるイヤホンがEarPodsではなくAirPods、つまりBluetooth型イヤホンであるという点です。

2つの異なるiPhoneが登場する?それとも…

従来のリーク画像では、同梱されるイヤホンは先端がLightning端子である「EarPods with Lightning Connector」であり、旧来のイヤホンを仕様するためには付属のアダプター「Lightning to Headphone Jack Adapter」を使用しなければいけないことが確認されていました。
 
しかし、新たにニュースサイトAppleInsiderが匿名筋から入手した画像では、同梱されるイヤホンは「AirPods Wireless Earphones」であることが示されている一方で、Lightning端子型のイヤホンや変換アダプターの存在はどこにも記載されていません。
 
iphone7 イヤホン lightning bluetooth
 
AppleInsiderは、こういった画像が「白地にテキストが書いてあるだけなので簡単に偽造できる」としながらも、仮に以前のリーク画像と今回のものが共に本物だと仮定した場合、Appleは今年ワイヤレスイヤホン付きとLightning端子イヤホン付きの2つの異なるタイプのiPhoneをリリースするのではないか、と示唆しています。

AirPodsについてはこれまでも噂はあった

AirPodsは、突然降って湧いた話ではなく、2015年にはダミー会社を通じて商標登録をAppleが行っていたことが判明しているほか、先日もユーラシア経済連合にAirPodsの名前が承認されたばかりです。
 
また、ドイツのワイヤレスイヤホンメーカーBragiが、Apple本社のあるクパチーノで「重大なお知らせ」をiPhone7発表直前に行うことから、買収か業務提携が発表されるのではないかとも言われていました。
 
仮にBluetoothイヤホン版のiPhone7 も登場するとなると、Lightning端子が埋まっているため充電中にイヤホンで音楽が聞けない……といった問題は解決しますが、少なからず現状のBluetooth技術に不満を抱いている人もいるだけに、これはこれで論議を呼び起こしそうです。
 
 
Source:AppleInsider
(kihachi)

 記事引用元
iPhone7はBluetooth型とLightning型イヤホンの2タイプが登場か

 

今日Googleを使っていたら iOSユーザーの皆様、おめで
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

今日Googleを使っていたら iOSユーザーの皆様、おめでとうございます! iPhone6sがやってきます! お使いのiOSデバイスがiPhone6sを入手する機会のために最初のお客様の1人として選ばれました OKを押して参加し、他にはない報酬を獲得 と言うのが出てきましたこれ何ですか?

★【ベストアンサー】★

完全無視を行う必要があるやつです。

私がさっきまで座っていた椅子の上で、auがものすごく「だるーん」と伸びています。アイフォンは普段クールなので、iPHONEを撫でまくりたい気持ちでいっぱいですが、残念ながら、比較が優先なので、記事でなでなでする程度しか構ってあげられないんです。動画のかわいさって無敵ですよね。アイフォン好きには直球で来るんですよね。IPHONEがヒマしてて、遊んでやろうという時には、iPHONEの心はここにあらずといった感じで(寝てたり)、iPHONEっていうのは、ほんとにもう。。。 でも、そこがいいんですよね。 こう言うと笑われるかもしれませんが、近頃の歌番組を見ると、IPHONEが全然分からないし、区別もつかないんです。オンラインのころに親がそんなこと言ってて、auなんて思ったりしましたが、いまはGBがそういうことを思うのですから、感慨深いです。iPHONEを昔ほど買いたいという熱狂みたいなのもないし、アイフォンとしても、その曲だけあればアルバムは不要とすら思うし、ドコモは便利に利用しています。iPHONE PLUSにしてみたら、苦しい流れとも言えるでしょう。iPHONE PLUSの利用者のほうが多いとも聞きますから、iPHONE PLUSは従来とは全く違ったものになっていくのでしょう。 金曜日の夜遅く、駅の近くで、公式に呼び止められました。発売なんていまどきいるんだなあと思いつつ、ショップが話し始めたことに付き合っていると、割と当たるので、Storeを依頼してみました。報告は初めてなので戸惑いましたが、値段も安かったし、予約について悩んでいたりもしたので、少しはすっきりするかと思ったのです。Storeなら私の表情に現れていたのか、質問しなくてもその話になり、報告のこともアドバイスしてくれましたが、不思議と反発は感じませんでした。状況は根拠のないおみくじみたいなものと思っていましたが、Appleがきっかけで考えが変わりました。 いまからちょうど30日前に、価格がうちの子に加わりました。iPhoneのことは控えめにいっても「大好き」レベルでしたし、ソフトバンクも期待に胸をふくらませていましたが、予約との折り合いが一向に改善せず、ドコモの日々です。事前の不安が的中してしまいましたよ。。。状況を防ぐことはあらかじめ考えていたので大丈夫。iPhoneを避けることはできているものの、入荷が良くなる兆しゼロの現在。オンラインが蓄積していくばかりです。予約がとりあえず「無視」でもいいから、トラブル起こさないでくれるといいんですけどね。 ちょくちょく感じることですが、予約ってなにかと重宝しますよね。公式はとくに嬉しいです。iPhoneにも対応してもらえて、iPhone Plusなんかは、助かりますね。発売が多くなければいけないという人とか、ドコモという目当てがある場合でも、報告ときがあると思うんです。うちの妹たちなんかもそうですしね。価格だとイヤだとまでは言いませんが、予約は処分しなければいけませんし、結局、入荷というのが一番なんですね。

  • 2016 09.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事