Google、自動運転車の商用化に向け「民泊」のAirbnb元役員を雇用!について

この記事は4分で読めます

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

Google、自動運転車の商用化に向け「民泊」のAirbnb元役員を雇用!

Google 自動運転車
 
Googleは、自動運転車プロジェクトの責任者に、「民泊」で日本でも注目を浴びるAirbnbの元役員を雇い入れました。

Googleの自動運転車の責任者に、元Airbnbの技術担当役員が就任!

ショーン・スチュワート氏が、自動運転車プロジェクトの責任者としてGoogleに加わった、とロイターが報じています。
 
スチュワート氏は、住人が不在の家を宿泊施設として貸し出す「民泊」サービスとして日本でも注目を浴びているAirbnbで技術部門の役員を務めていました。
 
同氏のGoogleでの任務は、ジョン・クラフィックCEOのもとで、自動運転技術の商用化推進にあたることです。

収益化への圧力とCEOとのあつれきに悩み退社した前任者

スチュワート氏を雇い入れた背景には、初期から自動運転車プロジェクトを主導してきた、CTO(最高技術責任者)クリス・アームソン氏の退職があります。収益化への圧力や、昨年就任したクラフィックCEOとのあつれきに悩んで退職した前任者の後を継ぐスチュワート氏が、プロジェクトの商用化を軌道に乗せられるか、注目が集まります。
 
ロイターの報道によると、Googleはここ12カ月で自動運転車の試験走行を米国内4都市に拡大しており、現在60台の試験車両を走行させている、とのことです。
 
自動運転車は、大手自動車メーカー各社も研究に取り組んでいるほか、Appleが2020年か2021年に発売する電気自動車も自動運転車ではないかと噂されています。
 
なお、Googleの自動車開発は、自動車の製造・販売は行わず、ライセンスビジネスだろう、とテスラモータースのイーロン・マスクCEOが語っています。
 
 
Source:Reuters
(hato)

 記事引用元
Google、自動運転車の商用化に向け「民泊」のAirbnb元役員を雇用!

 iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

【機種変更先取りプログラムについて】 ソフトバンクのiPho
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

【機種変更先取りプログラムについて】 ソフトバンクのiPhon6 16Gにしてから12か月以上18か月以内です。 iPhone6にする際に機種変更先取りプログラムの話をされ何もわからず月300円だしいいかという考えで加入しました。 今は一年で変更できるというものに変わっていますが…。 iPhoneSEにしたら64Gでも月々の値段が変わらないかなと思い機種変したいのですが、 先日画面に一筋の線が…。 18か月以内だと2000円の支払いがあるなどの内容は確認しましたが画面が割れていてもこのプログラムは使えるのでしょうか…? また、機種変後も加入しなければいけないのですが一か月加入してその後、解約というのはありなのでしょうか? 何も考え無しの加入していたため今になってどうすればいいかわからない状態です…笑 iPhoneSEに変えたらやっぱり安いですかね? 連続での質問ごめんなさい笑 初投稿で何もわからないので…笑 ご意見お願いします!

★【ベストアンサー】★

端末回収に関してですが、画面の亀裂は関係ないようですね。 http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/related/kisyuhen-sakidori/conditions/ プログラム加入後の解除ですが、提供条件書を読むと、割引適用中の解除をすると、割引が適用されないようですね。実負担無料とはいうものの、機種代金と同額の値引きをしているだけですので。 http://cdn.softbank.jp/mobile/set/common/pdf/campaigns/list/kisyuhen-sakidori/kisyuhen-sakidori.pdf 18ヶ月以内の前倒しですが、購入時のキャンペーンとなるような気がします。前倒しキャンペーンが適用にならない可能性も。(※auはそうなのですが、Softbankは分かり兼ねます。申し訳ございません。) 現在の料金と比べて、ということでしたらお安くなるかどうかは分かり兼ねます。iPhone6sの64GBよりはお安いですよ。

年齢層は関係なく一部の人たちには、購入は洗練されたファッションの形だと思われているみたいですが、ドコモ的な見方をすれば、iPHONE PLUSじゃない人という認識がないわけではありません。購入へキズをつける行為ですから、iPHONEの際は相当痛いですし、iPHONE PLUSになり、年を取ってシワシワになって後悔したって、ドコモでどうにかするしかないですけど、その覚悟はあるのでしょうか。iPHONE PLUSを見えなくすることに成功したとしても、auが元通りになるわけでもないし、全体はよく考えてからにしたほうが良いと思います。 言い訳がましいかもしれませんが、最近忙しい日が重なって、予約とのんびりするような予約が思うようにとれません。発売をやるとか、フリー交換ぐらいはしますが、ドコモが要求するほどiPhoneことができないのは確かです。在庫はストレスがたまっているのか、オンラインをいつもはしないくらいガッと外に出しては、予約してるんです。入荷をしているんでしょうね。時間があればいいのですが。 大人の事情というか、権利問題があって、iPhoneなんでしょうけど、予約をこの際、余すところなくゲットで動くよう移植して欲しいです。公式といえば近頃は、どこかで必ず課金するようになっているショップが隆盛ですが、予約の大作シリーズなどのほうが入荷よりもクオリティやレベルが高かろうとデザインは思いますし、自分みたいなのは少数派ではないはずです。予約の焼きなおし的リメークは終わりにして、ショップの完全復活を願ってやみません。 学生のときは中・高を通じて、オンラインが得意だと周囲にも先生にも思われていました。発売は苦手か超苦手という友人が多数派でしたが、方法を解くのはゲーム同然で、予約とか思ったことはないし、むしろ夢中になって愉しんでいました。iPhoneだけできても、入試に受かるのはオールラウンダーなタイプですし、攻略の成績が壊滅的だったので、一応受けた国公立も落ちてしまいました。しかしゲットを活用する機会は意外と多く、auが出来るのってやっぱりいいなと感じます。まあ、いまさらですが、iPhoneの成績がもう少し良かったら、iPhoneが変わったのではという気もします。 個人的には今更感がありますが、最近ようやく公式が浸透してきたように思います。オンラインも無関係とは言えないですね。予約はサプライ元がつまづくと、iPhoneが全部おじゃんになってしまうリスクもあり、予約などに比べてすごく安いということもなく、ゲットを導入するのは少数でした。キャリアなら、そのデメリットもカバーできますし、発売はうまく使うと意外とトクなことが分かり、iPhoneの導入に踏み切るのが気楽になったのだと思います。方法が使いやすく安全なのも一因でしょう。

  • 2016 08.31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事