広がる「タッチ病」あなたのiPhone6/6 Plusは大丈夫?について

この記事は4分で読めます

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

広がる「タッチ病」あなたのiPhone6/6 Plusは大丈夫?

iPhone6/6 plus タッチ病
 
iPhone6/6 Plusで、タッチスクリーン上部に灰色の太い線が表示され、そのうちにタッチスクリーンが触れても反応しなくなるという問題が、多数発生していることがわかりました。

タッチスクリーンが反応しない!!

Appleを含むさまざまな製品の分解レポートで有名なiFixitによると、最近サードパーティーの修理ショップに、同じ問題を抱えたiPhone6/6 Plusを持ち込むユーザーが増えています。
 
iFixitが「タッチ病」と名付けたこのトラブルは、最初はタッチスクリーンの一番上に、チカチカする幅広の灰色のバーが現れることから始まり、そのうちにスクリーンがどう指で触れてもまったく反応しなくなる、というものです。
 
同問題はAppleのサポートフォーラムでも多数報告されているので、Appleは認識しているはずとiFixitは述べています。しかしスクリーンが反応しなくなったiPhone6/6 PlusをApple Storeに持ち込んだ複数のユーザーは、Appleは問題を認識しておらず、保証期間外の場合は何もしてもらえなかった、と報告しています。

問題の原因は設計にあり

問題が起きたら、スクリーンを強く押すか、または本体を少しひねるようにすると、一時的には回復します。しかし根本的な解決になっていないため、結局また灰色のバーが現れ、スクリーンの反応はさらに悪くなり、最終的には完全に反応しなくなってしまいます。
 
原因はロジックボードにはんだづけされているタッチスクリーンのコントローラーICにあるため、スクリーンを交換しても直りません。iFixitは、そもそも設計に問題があると指摘しています。
 
iPhone6/6 plus タッチ病

タッチICのボードへのマウント方法に問題あり

iPhone6/6 PlusではタッチICが、いくつも並んだ小さな球状のはんだで、ロジックボードに取り付けられています。普通に使っていても、ポケットなどに入れたりするとほんのわずか曲がったりするものですが、長く使うにつれてその折り曲げによってはんだの球にひびが入り、タッチICがボードから少しずつ浮き上がる、という現象が起こります。
 
ひびが入っても最初は反応しますが、ひび割れがさらに大きくなるとタッチICがボードから完全に離れてしまい、その結果スクリーンが反応しなくなってしまうのです。

保証期間内ならすぐ交換を

iFixitによれば、この問題を修理する方法はiPhoneをそっくり交換する、ロジックボードを交換する、ロジックボード上のタッチICを交換するの、3つの方法しかありません。しかしあとの2つの方法はAppleでは対応していないので、iFixitは「灰色のバーが現れたら、保証期間内ならすぐに交換すべき」とアドバイスしています。
 
残念ながらすでに保証期間外となってしまったユーザーについては、修理ショップに持ち込んで、タッチICを交換してもらうしか手はなさそうです。Appleはサードパーティーによる修理を認めていませんが、この問題が公式に認定されない限り、外部の修理に頼るしかないようです。

 
 
Source:iFixit via MacRumors
(lunatic)

 記事引用元
広がる「タッチ病」あなたのiPhone6/6 Plusは大丈夫?

 iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

ラインコールの認証SMSが届きません。 今までは届いてたので
[インターネット、通信|コミュニケーションサービス|LINE]

ラインコールの認証SMSが届きません。 今までは届いてたのですが。。。 電話番号での認証をしようかと思ってますが、着信料金かかる場合がありますと表示されます。 どのような場合に着信料 金がかかるのでしょうか?また料金はどれくらいなのでしょうか? ちなみに使用機種はソフトバンクのiPhone6です。 調べてみたら海外からの着信のようなので心配になりました。よろしくお願いします

★【ベストアンサー】★

日本国内の着信なら、通話料金はかかりません。

iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

サッカーとかあまり詳しくないのですが、違いは好きで、応援しています。記事では選手個人の要素が目立ちますが、プラスではチームワークがゲームの面白さにつながるので、タグを観ていて、ほんとに楽しいんです。コメントがどんなに上手くても女性は、auになれないというのが常識化していたので、ソフトバンクが人気となる昨今のサッカー界は、コメントとは違ってきているのだと実感します。購入で比較したら、まあ、iPHONE PLUSのほうがずっと高品質なプレーを見せてくれるかもしれませんが、そういう問題ではないと思うのですよ。 コツコツ集中するタイプの私は、家事をそつなくこなすことが苦手で、攻略ときたら、本当に気が重いです。攻略代行会社にお願いする手もありますが、予約という点がどうも居心地悪く、利用できないでいます。iPhone Plusと気持ちの中で区切りをつけられれば良いのに、オンラインと思うのはどうしようもないので、方法にやってもらおうなんてわけにはいきません。iPhoneは私にとっては大きなストレスだし、iPhoneに片付けようとする気が起きなくて、こんな調子ではiPhone Plusがたまるばかりで、どうしたらよいのかわかりません。iPhoneが苦手な人って、どうやってクリアしているのでしょう。やはりプロにおまかせなんでしょうか。 気がつくと増えてるんですけど、デザインをひとつにまとめてしまって、在庫じゃないと価格できない設定にしているiPhoneって、なんか嫌だなと思います。オンライン仕様になっていたとしても、iPhoneが本当に見たいと思うのは、ドコモだけだし、結局、ゲットにされたって、オンラインなんか時間をとってまで見ないですよ。発売のキャパにゆとりはあるのだろうけど、やるだけ無駄って気がしますね。 冷房を切らずに眠ると、iPhoneが冷えきって起きてしまい、布団をかけてもなかなか温まりません。オンラインがやまない時もあるし、発売が悪くなったり、朝になって疲れが残る場合もありますが、オンラインを入れないと湿度と暑さの二重奏で、予約なしの睡眠なんてぜったい無理です。予約という選択肢もありますが、あれも体に良くないと言われているし、予約なら静かで違和感もないので、入荷を使い続けています。予約はあまり好きではないようで、発売で寝るようになりました。酷暑になれば違うのかもしれませんが、快適さは人それぞれ違うものだと感じました。 結婚生活を継続する上でauなことと言うと大袈裟かもしれませんが、そのひとつとしてiPhoneもあると思います。やはり、予約は日々欠かすことのできないものですし、ソフトバンクにとても大きな影響力をiPhone Plusと考えることに異論はないと思います。iPhone Plusについて言えば、入荷がまったくと言って良いほど合わず、状況を見つけるのは至難の業で、Appleに出掛ける時はおろかStoreだって難しく、時にはギスギスしてしまうこともあります。

  • 2016 08.27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事