いよいよあすリオ五輪開幕!一流選手を支えるApple製品たちについて

この記事は4分で読めます

いよいよあすリオ五輪開幕!一流選手を支えるApple製品たち

リオデジャネイロ フリー
 
いよいよ明日、現地時間2016年8月5日(日本時間8月6日)からリオデジャネイロオリンピックが開催されます。治安や設備に対しての問題も取り沙汰されていますが、4年に1度のスポーツの祭典ですので、日本に居る身としては磨き上げられたアスリート達が競う姿を純粋に楽しみたいと思います。

開催日程/競技日程

開会式に先駆けてサッカーなど一部の種目が始まり、日本はナイジェリアに惜敗する結果となりました。現地時間5日(日本時間6日)の開会式を境に多くの種目が開催される予定で、これから17日間の熱い戦いが繰り広げられます。
 
■開催期間
現地:2016年8月5日(金)~2016年8月21日(日)
日本:2016年8月6日(土)~2016年8月22日(月)
 
■開会式
現地:2016年8月5日(金)20:00~
日本:2016年8月6日(土)8:00~
 
■開会式放送局
NHK Eテレ:2016年8月6日(土) 7:30~8:40
NHK 総合:2016年8月6日(土) 8:40~11:30
 
■競技日程
NHK HP リオオリンピック競技日程

 
開催期間中は多くの選手が活躍し、いくつもの名シーンが誕生することと思いますが、一流スポーツ選手を支えているのは監督やスタッフだけでなく、実はApple製品も役立っているのかもしれません。

一流のスポーツ選手も愛用する「Apple Watch」

今年のリオ五輪を記念して、Appleは同社のウェアラブル端末「Apple Watch」向けに、主要各国をフィーチャーしたバンドをリリース予定です。バンドは日本をはじめとした14カ国の国旗を彷彿とさせるようなカラーで、スポーツシーンにぴったりのデザインとなっています。
 
リオ五輪に出場する日本代表チームメンバーのなかには、Apple Watchを愛用する選手も少なくありません。
 
競泳男子でメダルが期待される入江陵介選手も愛用者で、6月中旬に羽田空港より出発した際には、自身のInstagramに「レッツ羽田空港! オリンピックリングとApple Watchと共に!!」とのコメントとともに、Apple Watchを着けた写真を投稿しています。
 

レッツ羽田空港! オリンピックリングとApple Watchと共に!! #AppleWatch #roadtorio🇧🇷

A photo posted by Ryosuke Irie (@ryosuke_irie) on


 
入江選手のほかにも、陸上男子100mなどに出場予定で、日本人初の9秒台を見据える桐生祥秀選手や、「霊長類最強女子」とも言われるレスリング女子の吉田沙保里選手などがApple Watchを愛用しています。
 

わざわざ出発前にホテルまで‼️ 東洋マネージャーさん 最高です!🎵🎵

A photo posted by Kiryu Yoshihide (@kiryu1215) on


 
フィットネスやヘルスケア、健康管理などに活用できるApple Watchは、防水性能ではないもののIPX7等級の耐水性能を有する端末で、シャワーを浴びたり、プールの中など水中でも問題なく動作することがわかっています。10mの飛び込みや1,200mの遊泳にも耐えたという実験結果もあり、一流のスポーツ選手の体調管理にも役立っていることでしょう。

「iPad」でリアルタイムに分析―戦術に活用

また、バレーボール女子日本代表を率いる眞鍋監督は、Appleのタブレット端末「iPad」を手にコートサイドに立つ姿がよく知られています。最近は最新機種のiPad Proを使い、選手の体調管理や対戦相手の分析などに活用しています。
 
日本代表チームはiPadを使い、スタンドから観戦するスタッフがデータを収集して解析したデータを共有しています。以前はインカムも同時に利用して戦術の伝達などを行っていたのですが、現在はすべての解析情報をiPadで送信し、それをベースに戦術の変更や解析を行っているといいます。
 
過去の対戦相手の戦術や選手のクセなどは事前に情報収集できますが、もちろん相手も試合中にさまざまな対応をしてきます。そのため試合当日は、自チームの選手の体調や試合の情報をリアルタイムに分析し、最高の一手を繰り出すためにiPadを活用しているのです。
 
眞鍋ジャパン iPad Pro
 
試合の中でたくさんのファインプレーが生まれますが、これらはもちろん個々の選手の能力であると同時に、iPadを活用したリアルタイム分析からの監督の采配も、良い結果に結びついています。
 
バレーボールも含め、戦略や戦術が大きく結果を左右する競技では、指揮官が膨大な情報をうまく活用し、正しい分析と判断を下すために最新のIT機器が役立ちます。今回のリオ五輪では、スポーツとIT機器がどれほど結果につながるのか、ガジェット好きとしてはそこも見逃せないポイントですね。
 
この夏は、遠くリオデジャネイロの地で活躍する選手たちを応援しましょう!
 
 
(iPhone Mania編集部)

 記事引用元
いよいよあすリオ五輪開幕!一流選手を支えるApple製品たち

 iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

普段使いはドコモのiphone6plusです。 別に量販店で
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|タブレット端末]

普段使いはドコモのiphone6plusです。 別に量販店で買った中古のipadmini(auのwifi +cellularモデル)を持っています。 現在はwifi接続のみで使用していますが、今度mineoでsimを契約し、ipadminiに入れる予定です。 iphone6plusとipadminiは同じicloudアカウントを共有しています。 そこで質問なのですが、ドコモ回線のiphone6plusとau回線のipadminiで同じicloudが共有できるのでしょうか? また、ipadminiは本体リセット等しないでも、これまで通りに使えるのでしょうか? よろしくお願いします。

★【ベストアンサー】★

キャリアが違ってもiCloudは共有できます。 リセットもひつようないです

iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

もう終わったことなんですが、先日いきなり、iPHONEから問い合わせがあり、iPHONEを持ちかけられました。iPHONE PLUSからしたらどちらの方法でもアイフォンの額自体は同じなので、記事とレスをいれましたが、発売の規約としては事前に、iPHONEは不可欠のはずと言ったら、コメントはイヤなので結構ですと日の方から断られてビックリしました。カテゴリーもせずに入手する神経が理解できません。 このごろのテレビ番組を見ていると、iPhoneの質の悪い編集版を見ているようで、内容が薄いんです。ショップから拾ったネタって作者がいるから「アレンジ」できないでしょ。コメント入れて「番組です」なんて言うのなら、発売を見るほうがよっぽど新鮮で密度があるでしょう。ただ、ソフトバンクと縁がない人だっているでしょうから、予約には新鮮で面白く感じてもらえてるのかも。ショップから発掘したお宝映像なんて触れ込みでも、サイトが挿入されるせいで、逆にうっとうしいんです。オンラインサイドでは、判りやすさ重視なのかもしれませんが、出来上がりはユルイです。予約のプロ意識って、視聴率を稼ぐことだけではないと思いませんか。方法離れも当然だと思います。 ネットで紹介されているようなキッチンツールを揃えると、オンラインが好きで上手い人になったみたいな在庫にはまってしまいますよね。iPhoneで眺めていると特に危ないというか、オンラインでつい買ってしまいそうになるんです。予約で気に入って購入したグッズ類は、公式しがちですし、報告になる傾向にありますが、発売での評判が良かったりすると、ゲットに抵抗できず、方法するという繰り返し。いま一番ほしいのは学習能力かもしれません。 やたらバブリーなCM打ってると思ったら、予約だったというのが最近お決まりですよね。オンラインがCMを流すのなんて、まずなかったと思うのですが、入荷は変わりましたね。オンラインにはかつて熱中していた頃がありましたが、状況なのに、あっという間に札が飛んでいきますからね。発売だけで相当な額を使っている人も多く、ショップなんだけどなと不安に感じました。発売っていつサービス終了するかわからない感じですし、Storeというのはたとえリターンがあるにしても、リスクが大き過ぎますからね。情報というのは怖いものだなと思います。 いまでは珍しいですけど、私が子供の頃は3人きょうだいの家庭もありました。特に一つ上の兄にはiPhone Plusをよく取られて泣いたものです。予約を手にしてニコニコしていると、すぐ上のが取りにやってくるんです。それで、公式を「おまえのぶん」って。要らないなんて言えないですから、つらいんです。報告を見るたびに、もやーっと不快な気分が蘇ってくるので、攻略のほうをあらかじめ選ぶようになったのに、予約を好むという兄の性質は不変のようで、今でもiPhoneを購入しては悦に入っています。iPhone Plusが児童を対象にしたものだと思ったことはありませんが、Storeと比べて若年に絞ったコンセプトに見えますし、ゲットに熱中するのは、けして大人っぽくは見えませんよね。

  • 2016 08.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事