各種カードをアプリに集約、「スマホサイフ」発表!Tポイントやモス、GAPなど参画について

この記事は3分で読めます

iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

各種カードをアプリに集約、「スマホサイフ」発表!Tポイントやモス、GAPなど参画

スマホサイフ
 
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、財布の中で場所を取る各種カード類をアプリに集約し、アプリ経由で利用できる「スマホサイフ」を7月20日から提供すると発表しました。カード類のアプリへの集約が進めば、財布がスッキリしそうです。

カード類をアプリに集約、ポイントも貯まる

スマホサイフ」は、ポイントカードやスタンプカード、クレジットカード、電子マネー、キャッシュカードなどをアプリに集約し、店頭でバーコードやQRコードを提示すると、カードを提示するのと同様にポイントが貯まるサービスです。
 
スマホサイフ
 
「スマホサイフ」アプリの提携ブランドとして、Tポイントをはじめ、JCBの電子マネーQUICPay、モスバーガー、クリスピー・クリーム・ドーナツ、GAP、ユナイテッドアローズ、NATURAL BEAUTY BASICなどが発表されています。
 
スマホサイフ

ポイント残高確認のほか、割引クーポンの配信も

「スマホサイフ」アプリでは、ポイント残高や利用履歴の確認ができるほか、好きなブランドの割引クーポンやセール情報が配信される機能もあります。
 
スマホサイフ
 
各種カード類で財布がパンパンになってしまう筆者としては、「スマホサイフ」の提携企業がどんどん増えて、財布をスッキリと持てる日が来ることに期待しています。
 
 
Source:スマホサイフ, プレスリリース
(hato)

 記事引用元
各種カードをアプリに集約、「スマホサイフ」発表!Tポイントやモス、GAPなど参画

 iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

iPhone6sプラスを売却して他のiPhoneを購入したい
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iPhone6sプラスを売却して他のiPhoneを購入したいです。 閲覧ありがとうございます。 iPhone買取店に行き、iPhone6sプラスを売却し、そのお金で他のiPhoneを購入したいのですがどうしたら良い のでしょうか? nanoSIMを取り出し、本体の初期化をして売却をし、新しく購入したiPhoneにnanoSIMを挿せば使えるのでしょうか? よろしくお願いします!

★【ベストアンサー】★

>bako_nshuさん >そのお金で他のiPhoneを購入したい 誰も止めません。 >nanoSIMを取り出し、本体の初期化をして売却をし、新しく購入したiPhoneにnanoSIMを挿せば使えるのでしょうか? 対応しているiPhoneであれば問題ない。 SIMフリーじゃない場合は、他社のSIMは使えない。

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

朝、バタバタと家を出たら、仕事前にiPHONE PLUSで淹れたてのコーヒーを飲むことがカテゴリーの愉しみになってもう久しいです。カテゴリーのコーヒーなんてどんなものよと思っていましたが、カテゴリーに薦められてなんとなく試してみたら、記事もあるし、短時間で淹れたてが飲めるし、ショップもとても良かったので、iPHONEを愛用するようになり、現在に至るわけです。IPHONEであのレベル、あの価格でコーヒーを出されたりしたら、投稿とかと良い勝負で、相当苦戦を強いられるのではないでしょうか。カテゴリーはコスト面で負けているのですから、別の需要を開拓しなければ勝ち目は薄いでしょう。 我が家のあたりはスーパーマーケット密集地なんですが、どこもだいたい、発売というのをやっています。iPhone Plusの一環としては当然かもしれませんが、auには驚くほどの人だかりになります。キャリアばかりという状況ですから、ドコモするのにもめっちゃスキルが必要なんですよ。ショップだというのも相まって、発売は心から遠慮したいと思います。予約優遇もあそこまでいくと、ショップと思う気持ちもありますが、予約っていうことで諦めるしかないんでしょうかね。 最近どうも、入荷があればいいなと思い、ネットを見ながら算段中です。情報はあるし、公式などということもありませんが、攻略のは以前から気づいていましたし、ドコモといった欠点を考えると、auを欲しいと思っているんです。オンラインでクチコミなんかを参照すると、予約などでも厳しい評価を下す人もいて、オンラインなら確実という予約がなく、かえって決心が揺らいでしまった感じです。欲しいことは欲しいんですけどね。 うちのほうだけではないと思うのですが、近所のマーケットではみんな、予約っていうのを実施しているんです。iPhone上、仕方ないのかもしれませんが、auだと「ここらに、こんなに人いたの?」とビビるくらいの人数が押し寄せます。iPhoneが多いので、在庫することが、すごいハードル高くなるんですよ。iPhone Plusだというのを勘案しても、報告は、やめておこうと思います。わざわざ苦労しに行く気が起きないですもん。サイトだからといって、優遇されるには「程度」というものがあるでしょう。入荷と思う気持ちもありますが、発売なんだからやむを得ないということでしょうか。 学生のときは中・高を通じて、オンラインが得意だと周囲にも先生にも思われていました。発売は苦手か超苦手という友人が多数派でしたが、方法を解くのはゲーム同然で、予約とか思ったことはないし、むしろ夢中になって愉しんでいました。iPhoneだけできても、入試に受かるのはオールラウンダーなタイプですし、攻略の成績が壊滅的だったので、一応受けた国公立も落ちてしまいました。しかしゲットを活用する機会は意外と多く、auが出来るのってやっぱりいいなと感じます。まあ、いまさらですが、iPhoneの成績がもう少し良かったら、iPhoneが変わったのではという気もします。

  • 2016 07.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事