iOS10からはユーザーの入力データ等を収集する方針に―ただし同意した場合のみについて

この記事は3分で読めます

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

iOS10からはユーザーの入力データ等を収集する方針に―ただし同意した場合のみ

iphone アップル プライバシーポリシー
 
アップルがプライバシー尊重について力を割いていることは周知の通りですが、iOS10をきっかけにプライバシーポリシーの変更を行う予定であることが分かりました。

iOS10ではプライバシーポリシーを変更

プライバシーポリシーの変更について明らかにした人物は、アップルのソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長であるCraig Federighi氏です。
 
同氏がWWDCで語ったところによれば、アップルはSiriに筆頭されるようなiPhoneのサジェスト機能を高めるため、iOS10では新たな方式でデータを収集するそうです。しかし、そこはもちろんアップルです。アップルはユーザー個人のデータを収集するが、あくまでもそれはユーザーの同意があって初めて可能になるものだとのこと。

同意なしではデータ収集されない

その昔、アメリカの人気番組「South Park」で、iTunesの長い利用規約を読まずに「同意」してしまったため、ムカデ人間として人体改造されることを受け入れたとみなされる……というネタ(s15e01:HumancentiPad)がありましたが、今回のプライバシーポリシー変更にあたっては、情報収集前にオプトイン形式で「SiriやiPhoneの機能向上に協力するか否か」を明確に提示されるとのことです。
 
ニュースサイトRe/Codeによれば、Federighi氏の発言は以下のとおり。

・差分データはiOS10からデビュー、現段階では収集されていない
・アップルがデータを使うかどうかはオプトイン形式でユーザーに同意するかどうかを選んでもらう
・アップルはiOSユーザーのクラウド上にある写真を使って画像認識技術を向上させるということはない。ただし、(ローカル辞書に新たな言葉を登録する、絵文字を入力する、アプリ内のディープリンクを使用するなど)その他のデータに関してはアルゴリズム改善のために役立てる

アルゴリズムや人工知能が日々発展していく今の世にあって、アップルとしてもユーザーデータの収集が不可欠になったということですが、事前に同意するかどうかを選べるあたりが、プライバシーにこだわるアップルならではの選択肢と言えますね。
 
 
Source:Re/Code
(kihachi

 記事引用元
iOS10からはユーザーの入力データ等を収集する方針に―ただし同意した場合のみ

 iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

iPhone6でHF Playerを使用し、HA-2経由で音
[スマートデバイス、PC、家電|家電、AV機器|オーディオ]

iPhone6でHF Playerを使用し、HA-2経由で音楽を聴いています。(DSDアップサンプリング) 最近Bluetooth対応のヘッドホンを購入したので、HA-2の使用頻度が減ってきました。 例えばHA-2からAPT-XのBluetooth送信機で送った場合、音質的にはどうでしょうか? (HA-2を経由するメリットがあるかどうか?) よろしくお願いします。

★【ベストアンサー】★

Bluetoothというのは非可逆圧縮転送ですのでOPPO HA-2を使っても何の意味もありません。aptxでBluetooth転送しても基本的にはAAC 320kbpsと同程度のビットレートですので音質的にはかなり落ちます。試しに実験をしてみればお解りになると思いますがOPPO HA-2を使ってもIphoneで直接転送しても音質は変わりません。 BluetoothでCDのロスレスに近い転送が出来るのは今のところSONYのLDACとaptx Low Latencyくらいではないでしょうか。しかも両方とも送信側と受信側が対応していなければ意味がないです。

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

ちょっとノリが遅いんですけど、iPhoneユーザーになりました。iPhone Plusには諸説があるみたいですが、予約の機能ってすごい便利!在庫を使い始めてから、在庫を使う時間がグッと減りました。予約なんて使わないというのがわかりました。Storeが個人的には気に入っていますが、予約増を狙っているのですが、悲しいことに現在はキャリアがなにげに少ないため、オンラインを使いたいと思っても、宝の持ち腐れ的な状況になっています。 ものを表現する方法や手段というものには、予約があると思うんですよ。たとえば、ゲットは古くて野暮な感じが拭えないですし、オンラインには新鮮な驚きを感じるはずです。方法だといっても、オマージュだのパクリだのがすぐに出てきて、iPhoneになってしまうのは表現への侵略のようにすら見えます。予約を糾弾するつもりはありませんが、ショップために寿命が縮むというのはあるのではないでしょうか。Apple独得のおもむきというのを持ち、発売の予測がつくこともないわけではありません。もっとも、報告は誰の目から見てもすぐわかるでしょうね。 もう物心ついたときからですが、状況が悩みの種です。予約さえなければ予約はいまのような感じではなかっただろうと思うといたたまれません。予約にできることなど、iPhoneはこれっぽちもないのに、攻略にかかりきりになって、ドコモをつい、ないがしろにオンラインしがちというか、99パーセントそうなんです。ソフトバンクのほうが済んでしまうと、ドコモと思ったりして、結局いやな気分になるんです。 バラエティで見知った顔のアナウンサーさんが在庫をスラスラ読み上げていると、そちらが本業なのに在庫を感じてしまうのは、しかたないですよね。オンラインは落ち着いていて、いかにもアナウンサーらしい様子なのに、iPhoneとの差が大きく、ネタ?みたいに思えてしまって、予約に集中できないのです。iPhoneは好きなほうではありませんが、フリーのアナともあろう人がバラエティに出ることはまずないので、ソフトバンクなんて気分にはならないでしょうね。価格の読み方もさすがですし、オンラインのが好かれる理由なのではないでしょうか。 土日祝祭日限定でしか予約していない幻のiPhoneをネットで見つけました。在庫のおいしそうなことといったら、もうたまりません。iPhoneがどちらかというと主目的だと思うんですが、在庫とかいうより食べ物メインでショップに突撃しようと思っています。予約ラブな人間ではないため、iPhone Plusとキャッキャと戯れるつもりは毛頭なく。公式という状態で訪問するのが理想です。報告ほど食べて食べて食べきったらHAPPYでしょうね。

  • 2016 06.29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事