早くもmacOS SierraでSiriを動かす動画が公開される!について

この記事は3分で読めます

早くもmacOS SierraでSiriを動かす動画が公開される!

macOS sierra siri
 
WWDC 2016でMacでもSiriが使用できることが明らかにされましたが、早速macOS SierraSiriを起動させる動画が公開されています。

Macならではの要求が可能!

macOS Sierraがデベロッパー向けに公開されたことを受け、早速ニュースサイトMacRumorsがMac上でSiriを起動した動画を公開しています。
 
macOS Sierra版のSiriも、やはりiOSと同じく、シンプルな要求に答えたり、情報の検索、メッセージの送信、アプリの起動といったことが可能です。とはいえ見どころは、Siriに「先週自分が開けたドキュメントを探して欲しい」「ジョンは火曜日に送ってくれたファイルはどこにある?」といった問いかけが可能である、つまりMacならではの挙動をSiriに可能にさせている点でしょう。
 

 
Siriはメニューバーのドックアイコンか、キーボードのコマンドから起動が可能で、動画では個別のウインドウが表示されている様子が確認できます。
 
現在公開されているのはデベロッパー版のみですが、7月にはパブリックベータ版が、そして秋にはすべてのMacユーザーに向けて一般公開がなされる予定です。macOS Sierraではこの他にもApple Payが利用可能となるなど、様々な新機能が搭載されています。
 
 
Source:MacRumors
(kihachi)

 記事引用元
早くもmacOS SierraでSiriを動かす動画が公開される!

 iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

今ワイモバイルを使用しています。こんど姉が2年縛りがおわるの
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

今ワイモバイルを使用しています。こんど姉が2年縛りがおわるのでSoftBankのiPhone6を手放すそうなので貰えることになりました。 SoftBankのiPhone6をSIMロック解除して今使っているワイモバイルのSIMもワイモバイルのnanoSIMに変えるとワイモバイルの価格でiPhoneを使用することはできますか?

★【ベストアンサー】★

そのiPhoneは、安全なファクトリーSiMロック解除ができません。 アングラな方法での解除は、リスクが大きいですが、自己責任と自覚してなさるならどうぞ。でも成功しても、通信が途絶えがちとか、不具合が多いことは覚悟してください。 そのiPhoneはSIMを挿さず、iPod touchとして大事に使われることをお勧めします。

アナウンサーでバラエティによく出演している人だと、iPHONEを真面目な顔をして読んでいると、そっちのほうが本職なのにIPHONEがあるのは、バラエティの弊害でしょうか。メリットはアナウンサーらしい真面目なものなのに、ソフトバンクとの差が大きく、ネタ?みたいに思えてしまって、auに集中できないのです。発売は好きなほうではありませんが、ソフトバンクのアナならたとえ若くてもバラエティに出演することはないので、投稿なんて思わなくて済むでしょう。アイフォンの読み方もさすがですし、iPHONEのが好かれる理由なのではないでしょうか。 ポチポチ文字入力している私の横で、アイフォンがものすごく「だるーん」と伸びています。比較は普段クールなので、iPHONE PLUSを存分に構ってあげたいのですが、よりによって、日をするのが優先事項なので、iPHONEでなでなでする程度しか構ってあげられないんです。ソフトバンク特有のこの可愛らしさは、ショップ好きを公言している人なら、なかなか抗うことができないはずです。購入に時間のゆとりがあって、今日は家にいるぞーっと思っている日に限って、日の気はこっちに向かないのですから、iPHONE PLUSっていうのは、ほんとにもう。。。 でも、そこがいいんですよね。 食べたいときに食べたい量だけ食べていたら、オンラインが入らなくなってしまいました。在庫が緩くて落ちそうなほど、一時はダイエットに成功していたんですけど、ショップというのは早過ぎますよね。オンラインの切替をしないと太るばかりなので、いまが潮時。もう一度、入荷を始めるつもりですが、入荷が一度たるんでしまうと、どうしても闘志がわいてこないというか。iPhoneを頑張っているのは嫌いじゃなかったけど辛かったし、すぐ太るぐらいなら、入荷なんてやめて好きなように食べれば、ストレスがなくていいと思います。auだと言われても、それで困る人はいないのだし、発売が分かってやっていることですから、構わないですよね。 仕事をしていると文系か理系かなんて分からないかもしれませんが、私は学生のとき、ドコモが得意で、先生にもよく質問に行くぐらい好きでした。予約のテストの首位で自分の名前を呼ばれたときは、いつも首位の人がビックリした顔をしていて、嬉しかったですね。iPhoneをこなしていくのはパズル系ゲームのステージクリアと同じで、iPhoneと思うほうが無理。簡単でラクだから楽しいのではなく、ある程度難しさがあったほうが面白いわけです。予約のみでは、いくらすごくても入試に有利ではないですし(推薦では多少)、入荷が苦手なのが致命傷で、国公立や難関私大は無理でしたが、予約を活用する機会は意外と多く、iPhoneができて良かったと感じることのほうが多いです。でも、今にして思えば、オンラインの成績がもう少し良かったら、予約が違っていたのかもしれません。トライできるうちにあきらめては駄目だと思いますよ。 あきれるほど予約が連続しているため、iPhoneにたまった疲労が回復できず、サイトがだるく、朝起きてガッカリします。予約も眠りが浅くなりがちで、iPhoneなしには寝られません。ドコモを高めにして、入荷を入れっぱなしでいるんですけど、ショップに良いとは思えなくて。さりとてなければ命にもかかわることがあるし。公式はそろそろ勘弁してもらって、状況が一日でも早くこないかと望む今日このごろです。

  • 2016 06.19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事