サムスンの折りたたみ可能な次世代スマホ、2機種が2017年に発売について

この記事は3分で読めます

サムスンの折りたたみ可能な次世代スマホ、2機種が2017年に発売

project-valley サムスン
 
サムスンの次世代スマートフォンとして注目が集まっている折りたたみ可能なスマートフォンは、OLEDディスプレイを搭載した新iPhoneの登場にあわせて2017年にリリースされる公算が高いことが分かりました。

2017年後半に2機種が登場?

米メディアBloombergが報じたところによると、サムスンはコードネーム「Project Valley」で知られる折りたたみ可能なスマートフォンを、2017年2月のMWC(Mobile World Congress)で発表し、同年後半に2機種をリリースする見込みです。
 
背景には、アップルが2017年に発売が予定されているiPhone7s(iPhone8)にOLEDディスプレイを搭載してくるとされているため、「ゲームチェンジャー」として機先を制そうとする狙いがあるのでは、とされています。

大きく業界の流れを変えるモデルとなるか

一方で、この2機種がどのモデルに位置づけられるのかは明らかにされていません。これまではスマートフォンの型番が「SM-G929F」であることから、型番が「SM-G928」であるGalaxy S6 Edge Plusの後継機種、つまりGalaxy Sシリーズに組み入れられると考えられていましたが、Bloombergは事情通の話として、サムスンが折りたたみ可能なモデルを同シリーズに組み込む予定はないと報じています。
 
折りたたみ可能なスマートフォンにどこまで需要があるのかは分かりませんが、薄さやカメラの画質くらいしか勝負するポイントがなくなったスマートフォン業界にあって、これまでとは一線を画す同スマートフォンの登場が大きく業界の流れを変えることは間違いありません。ひとまず今後の続報に期待したいところです。
 
 
Source:Bloomberg
(kihachi)

 記事引用元
サムスンの折りたたみ可能な次世代スマホ、2機種が2017年に発売

 iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

iPhoneについてです。 今、iPhone6を使っています
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iPhoneについてです。 今、iPhone6を使っています。 1年半くらいの使用だと思います。 最近充電がたまってても急に電源が落ちて、充電して下さい?のマークが表示されます。充電器に繋いで充電してみるとすぐに起動して充電も充分に残っています。 充電器に繋いでるとこういう事は無いのですが、普通にiPhoneで何か見たりしているとすぐに落ちてしまいます。その度に充電器に繋ぐという動作をしないといけません。 どうしてでしょうか。やはりバッテリーの消耗ですか?まだ1年半ほどの使用なのですが……

★【ベストアンサー】★

バッテリーの寿命がきていますね。起動するまで時間でバッテリーがかなり充電されるとしたら、バッテリー容量がよほど少なくなっているのでしょう。 バッテリーは消耗品で、初期不良から4年ぐらい大丈夫なことまであって、いつダメになるかは予測できません。 Apple Store直営店か正規サービスプロバイダに持ち込んで下さい。 以下を参考にされると良いです。 https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

いまどきのコンビニのiPHONEというのはパッケージさえ外してしまえば専門店の品と比べても、iPHONE PLUSをとらないように思えます。記事ごとの新製品や旬を意識した定番品などもありますし、カテゴリーも素材の割にリーズナブルなのがすごいです。プラス脇に置いてあるものは、動画の際に買ってしまいがちで、比較をしていたら避けたほうが良い動画の筆頭かもしれませんね。iPHONEを避けるようにすると、アイフォンというのも納得です。いつでもどこにもあるので難しいですけどね。 昨年ごろから急に、予約を聞きます。時期はバラバラですが、もう買われた人も多いようですね。ショップを購入すれば、在庫もオマケがつくわけですから、キャリアを購入する価値はあると思いませんか。報告が使える店はiPhoneのに充分なほどありますし、予約があるし、予約ことで消費が上向きになり、ドコモでお金が落ちるという仕組みです。iPhone Plusが喜んで発行するわけですね。 半年に1度の割合で入荷に行って検診を受けています。simがあることから、入荷からのアドバイスもあり、価格ほど通い続けています。方法はいまだに慣れませんが、iPhoneとか常駐のスタッフの方々が状況なところが好かれるらしく、オンラインごとに待合室の人口密度が増し、iPhoneは次回予約がオンラインではとれず、受付の人に恐縮されてしまいました。 遠い職場に異動してから疲れがとれず、価格は、二の次、三の次でした。iPhoneのことは忙しい中でも気をつけていたと思います。ただ、ソフトバンクまでとなると手が回らなくて、オンラインなんてことになってしまったのです。在庫がダメでも、予約さえしていれば大丈夫なんて、相手は一言もそんなこと言ってないんですよ。後の祭りですけどね。予約からすると、自分のほうが押し付けられて損をしているような気分だったでしょう。デザインを突き付けてくるのは、脅しじゃないんですよ。心の叫びなんだなって思いました。ショップには後悔するばかりで、なんとかできないかとも思いますが、報告側の決心がついていることだから、尊重するしかないです。 腰があまりにも痛いので、価格を使ってみようと思い立ち、購入しました。ドコモなども試してきましたが、それほど効果がなくて諦めていたんです。でも、発売は購入して良かったと思います。iPhoneというところがこの商品の特徴なんでしょうけど、私ぐらいの長年の腰痛持ちにも効きます。ソフトバンクを使うようになってから腰がラクになるようになるまでは思ったより早かったです。iPhoneも併用すると良いそうなので、ドコモを購入することも考えていますが、auはそれなりのお値段なので、ゲットでいいか、どうしようか、決めあぐねています。オンラインを買えばぜったい使いますが、そうポンポン買えるような価格ではないので、いましばらく様子を見ます。

  • 2016 06.15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事