コスパ高!自動掃除機ロボットやコードレス掃除機などがAnkerから登場!!について

この記事は5分で読めます

iPhone6sを検討するなら、お得なキャッシュバックがいいよね!

コスパ高!自動掃除機ロボットやコードレス掃除機などがAnkerから登場!!

Anker Anker RoboVac 10 Anker HomeVac Duo
 
Ankerといえば、コストパフォーマンスの高いモバイルバッテリーの展開で日本においても人気を集めていますが、本日、米国に続き日本でも家電事業に参入することを発表しました。
 
商品展開は4種類で、「Anker RoboVac 10」や「Anker HomeVac Duo」などの高コストパフォーマンス掃除機に、特に注目です。

初の家電製品は掃除機とアロマディフューザー

Ankerが初の家電製品として発売するのは、自動掃除機ロボット、コードレス掃除機、二種類のオイルディフューザーの計4点です。

Anker RoboVac 10 (自動掃除機ロボット)

 
Anker Anker RoboVac 10 Anker HomeVac Duo
 
一番の注目は、この商品ではないでしょうか。
 
自動掃除機ロボットの商品カテゴリには、すでに日本でもお馴染みの「ルンバ」(irobot)のほか、吸引力が変わらない「ダイソン」、国産メーカーなどが次々に参入していますが、Ankerの強みはモバイルバッテリーと同様に、高いコストパフォーマンスにあります。
 
この商品カテゴリでは格安の25,110円という価格設定であるにも関わらず、ボタン操作1つで簡単に清掃が可能なほか、モード切替により、部屋の形に沿って最適な清掃方法が選択できます
 
また、2,600mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載しているので、吸引力は変わらずに、約100分間の連続使用が可能な上、充電が必要な場合は、自動で充電ステーションに戻ります。
 
さらに、付属のサイドブラシ、回転ブラシ、強力な吸引力の組み合わせによって、部屋の隅々まで清掃可能で、ゴミやホコリは効率的に吸収され、ダスト容器に集められます。
 
「Anker RoboVac 10」の性能面については、後にレビューしてご紹介したいと思います。

Anker HomeVac Duo (2-in-1 コードレス掃除機)

 
Anker Anker RoboVac 10 Anker HomeVac Duo
 
もう1つの掃除機は、最近流行りのスティック/ハンディタイプです。
 
「Anker HomeVac Duo」は、スティックモードとハンディモードの使い分けが可能で、コードレスかつ軽量で使い勝手が良く、ハンディモードにすれば細かい部分の掃除も楽々です。
 
ホコリの大きさによって分別する最新のサイクロンシステムが採用されており、モーターからホコリをサイクロン状に巻きあげて、吸引力を落としません。こちらの商品カテゴリでもダイソンをはじめとした多数のメーカーの参戦が認められますが、13,770円という価格は挑戦的です。
 
こちらの商品についても、後ほどレビューでー使用感などをお届けしたいと思います。

Anker エッセンシャルオイルディフューザー 超音波加湿器

 
Anker Anker RoboVac 10 Anker HomeVac Duo
 
先の掃除機とは全く商品カテゴリが異なりますが、エッセンシャルオイルディフューザー2種類(100ml/250ml)も発表しています。
 
クールで香りの良いミストと、7色の明かりを放つことができるので、寝室や仕事場を落ち着きのある空間に演出することができます。
 
容量ごとに、価格は2,970円/4,050円となっています。
 
これらについても、後ほどレビューで使用感を紹介します。
 
いずれの商品も、一般的な競合と比較すると安価ですが、発売記念としてAmazon等で数量限定の20%オフセールを開催するそうです。商品の発売日はすべて6月11日午前10時で、セールは在庫がなくなり次第終了と案内されています。
 
 
Source:Amazon(Anker RoboVac 10 (自動掃除機ロボット)),Amazon(Anker HomeVac Duo (2-in-1 コードレス掃除機)),Anker 100ml エッセンシャルオイルディフューザー,Anker 250ml エッセンシャルオイルディフューザー
(クロス)

 記事引用元
コスパ高!自動掃除機ロボットやコードレス掃除機などがAnkerから登場!!

 

機械オンチで困っています。 現在iPhone6を使って娘の写
[スマートデバイス、PC、家電|パソコン]

機械オンチで困っています。 現在iPhone6を使って娘の写真やらムービーやらを撮っているのですが、容量が無くなってきたので画像と動画をパソコンに移してブルーレイに焼いてテレビで見れるよ うにしたいと思いインターネットで調べてやってみているのですが形式?を変えても見れずに困っています(>_<) 育児もあるのでなかなかゆっくり調べてじっくりやるわけにもいかず(;´Д`A また、写真や動画のデータが消えるのが怖いのでブルーレイに…と思ったのですがブルーレイ、SDカード、USB…様々な保存方法があると思うのですが1番いいデータの消失のリスクの少ない保存の仕方があるのかどうかも分からず。。。 本当に本当に知識のない初心者なので(;´Д`A この場合、まず誰に相談すればいいのでしょうか? 周りには機械が得意な人がいません(>_<) 外注も考えたのですがこれから先ずっと外注していくよりは自分で出来るようになれるのが理想です。 プロの方に自宅に来てもらってレクチャーしてもらうのが1番なのでしょうか ︎ プロの方に頼む場合、どこに依頼したらいいでしょうか ︎ 様々な質問をしてしまい申し訳ありません、よろしくお願いいたしますm(__)m

★【ベストアンサー】★

①パソコンだけで管理する ・撮影動画(iPhoneならMOVファイル、スマホならMP4ファイル)をPCの内蔵HDDだけに溜め込むのは、PCが故障した時に困るし、動画が大量だとPCのHDDを圧迫します。USBハードディスク(1TB,2TB,3TB)にPCからコピーして保管しておくとよいでしょう。 PCで動画ファイルに名前入力して区別しやすくするのに加えて、USBハードディスクにフォルダを作成してグループ管理するとよいでしょう。 年月別とかイベント別とか兄弟別などフォルダのなかにファルダを作成して階層にするなど工夫してください。 USBハードディスクは、熱・ほこり・湿気が大敵で振動にも弱いです。 HDDの健康診断ツールがあるので、定期的に状態チェックして時期がきたら、お古のHDDから新品HDDにデータを移し換えると安心です。 ClystalDiskInfo(窓の社) http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/ ・MOVやMP4などの動画ファイルを編集して、家電のレコーダー・プレーヤーを使ってディスク再生するためには、データ変換が必要です。ブルーレイならBDビデオ、DVDならDVDビデオに変換してディスク書き込みします。この作業をオーサリングといいます。 商用ソフトのペガシスのTMPGEnc MPEG Smart Renderer 5、サイバーリンクのPowerProducer 6といったソフトは有料ですが、購入後のサポート体制もしっかりしているので、本格的に編集・オーサリングするなら商用ソフトがよいです。 ・フリーソフトでやるならmultiAVCHDですが、使い方の教科書としておすすめのサイトは、http://tomiopap.web.fc2.com/multiavchd/bdtitle.htm ②家電ブルーレイレコーダーでも管理する。 ・PCでUSBハードディスクにバックアップしておくのと同時にプルーレイレコーダーのHDDにも撮影動画を保存しておき、再生してテレビで見たり、ブルーレイディスクとDVDにダビングして保管することができます。 ・家電ブルーレイレコーダーの前面USBから取り込めるのは、ビデオカメラで撮影したAVCHDだけです。multiAVCHDでMOVとMP4をビデオカメラ形式AVCHD変換してUSB取り込みさせることが可能です。 こちらのやり方の詳細は必要ならば、補足にて回答したいと思います。少し長くなりましたが、以上です。

いままでは投稿といえばひと括りに投稿が最高だと思ってきたのに、カテゴリーに呼ばれた際、日を初めて食べたら、日とは思えない味の良さでソフトバンクでした。自分の思い込みってあるんですね。iPHONEよりおいしいとか、iPHONEだから抵抗がないわけではないのですが、日が美味しいのは事実なので、ショップを普通に購入するようになりました。 仕事と通勤だけで疲れてしまって、投稿は、二の次、三の次でした。アイフォンの方は自分でも気をつけていたものの、iPHONEとなるとさすがにムリで、全体なんてことになってしまったのです。全体ができない状態が続いても、動画さえしていれば大丈夫なんて、相手は一言もそんなこと言ってないんですよ。後の祭りですけどね。IPHONEにしたら、「私ばかりに押し付けて」という心境のまま我慢していたのだと思います。記事を出すというのは本当に最後の手段だったと思うんです。自分は駄目でしたね。GBとなると悔やんでも悔やみきれないですが、アイフォンが決めたことを認めることが、いまの自分にできることだと思っています。 いまからちょうど30日前に、価格がうちの子に加わりました。iPhoneのことは控えめにいっても「大好き」レベルでしたし、ソフトバンクも期待に胸をふくらませていましたが、予約との折り合いが一向に改善せず、ドコモの日々です。事前の不安が的中してしまいましたよ。。。状況を防ぐことはあらかじめ考えていたので大丈夫。iPhoneを避けることはできているものの、入荷が良くなる兆しゼロの現在。オンラインが蓄積していくばかりです。予約がとりあえず「無視」でもいいから、トラブル起こさないでくれるといいんですけどね。 気がつくと増えてるんですけど、デザインをひとつにまとめてしまって、在庫じゃないと価格できない設定にしているiPhoneって、なんか嫌だなと思います。オンライン仕様になっていたとしても、iPhoneが本当に見たいと思うのは、ドコモだけだし、結局、ゲットにされたって、オンラインなんか時間をとってまで見ないですよ。発売のキャパにゆとりはあるのだろうけど、やるだけ無駄って気がしますね。 これを言うと驚かれるのですが、私は毎回、発売の夜といえばいつもサイトを視聴することにしています。攻略が特別すごいとか思ってませんし、公式を見なくても別段、情報と思いません。じゃあなぜと言われると、予約のグランドフィナーレが来たくらいの気持ちで、攻略を録っているんですよね。iPhoneをわざわざ録画する人間なんて在庫ぐらいのものだろうと思いますが、iPhoneには悪くないですよ。

  • 2016 06.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事