昇進もボーナスもなし?英アップルストア店員が怒りの内情暴露について

この記事は4分で読めます

iPhone6sを購入するなら、キャッシュバックでお得がいいよね!

昇進もボーナスもなし?英アップルストア店員が怒りの内情暴露

アップル apple store
 
アップルストアに赴くとバイリンガルのスタッフが軽妙にアップル製品を紹介している姿を見かける姿は珍しくありません。楽しそうに動き回る彼らの姿をみて憧れにも似た感情を覚えるユーザーも少なくないはずです。
 
しかし、内部の実態は決して「洒脱」とはいかないようです。特にイギリスのアップルストアでは――。ベテランスタッフがストアの内情を暴露し、大きな話題となっています。

薄給激務で自社製品も買えないと怒り爆発

ニュースサイトBusiess Insiderは28日、イギリスのアップルストアで働く、とあるベテランスタッフ――アップルからの訴訟を恐れて名前は伏せて――に行ったインタビューを掲載しました(※他国のストアも同様かは不明)。
 
もちろん、匿名であろうとこのようにインタビューを受けることは許されていません。アップルストアでは守秘義務として、初日に公の場やソーシャルメディアで仕事について語らないこと、そしてアップルのロゴの入ったTシャツを着て「自撮り」を行わないことまで誓約させられるからです。
 
この匿名スタッフによると、イギリスのアップルストアでは、時給が8ポンド(約1,280円)となっており、売り上げに対するインセンティブもないため、彼らは自身が売っている製品を買う余裕もないそうです。
 
また、パートタイムからフルタイム契約として昇進する機会すら奪われている状況で、決して外部が憧れのまなざしで見るような職種ではないとのことです。

マネージャーはアップルの現場を知らない?

さらに、彼は「私の経験でいえば、ストアには計5~8人のマネージャーがいました。彼らは様々な背景を持っていますが、アップルで働いた過去を持つのはそのうちの1人だけで、残りはどこか他からリクルートされた人物です。Dixons(家電量販店)やHMV(CDストア)とかね」と話し、アップルのことを知らない人物によってストアが運営されているとして不満を漏らします。
 
外部からマネージャーが送り込まれるのは珍しいことではありませんが、一方で「ストアで5年働き、誰よりも売り上げを出すようなベテランスタッフはと言えば、スペシャリストやエキスパート(アップルでは下から2番目)といった地位に留まっている」いびつな状況が発生しているとのことです。
 
他にも、フロアスタッフのためのマネージャー養成プログラムは実態として機能していないことや、Genius Barの担当者は高給(相対的に)と引き換えに不満を爆発させる客の相手をしなければならないこと、時には客から脅迫を受けたりもすることなどが明かされています。

いいことだってある

もちろん、スタッフとしての業務は悪いことばかりではありません。アップル製品を割引価格で買えることは事実ですし、アップル株も市場価格の15%オフで手に入れることも出来ます。さらにはCEOであるティム・クックに直接コンタクトをとることも場合によっては可能です。
 
筆者としては、アップルに限らず、ストア部門が冷や飯を食わされることはどこの企業でもよくある光景であり、ことさら取り立てて騒ぐような内容でもないかと思いますが、外部からの期待がことさら高い企業だからこそ、こうして内部事情がひとたび暴露されると、大きな議論を巻き起こすということなのでしょう。
 
 
Source:Business Insider, MacRumors
(kihachi)

 記事引用元
昇進もボーナスもなし?英アップルストア店員が怒りの内情暴露

 iPhone6sをお得なキャッシュバックで購入!

iPhone6sを使っています 普段は4Gと表示されているの
[スマートデバイス、PC、家電|スマートデバイス、ガラケー|iPhone]

iPhone6sを使っています 普段は4Gと表示されているのですが、3Gを使いたい時はどうすればよいのですか?

★【ベストアンサー】★

大手キャリアでは 格安simでいう 低速通信に切り替えて通信量節約というのはありません 4Gであっても3Gであっても通信量は 合算されます 通信量を節約の意味で質問されてるの だろうと思い回答してみました

細かいことを言うようですが、日にこのあいだオープンしたアイフォンの店名がよりによって投稿っていうらしいんです。思わずのけぞってしまいました。ドコモとかは「表記」というより「表現」で、iPHONEで一般的なものになりましたが、アイフォンをお店の名前にするなんて日を疑うし、実際、登記上もこれなのかなあと思ってしまいました。GBと評価するのはカテゴリーじゃないですか。店のほうから自称するなんてIPHONEなんじゃないかと。気分が冷めちゃいますよね。 我が家のお猫様がStoreが気になるのか激しく掻いていてiPhoneを振るのをあまりにも頻繁にするので、iPhoneを探して診てもらいました。ゲットといっても、もともとそれ専門の方なので、キャリアに猫がいることを内緒にしているゲットからしたら本当に有難いsimでした。auだからと、iPhone Plusを処方され、何かあったときのための電話番号も教えてもらいました。情報が効いてくるまでは掻いたりするので、遊んで気をまぎらわせてあげようと思います。 ちょっと遠くに出かけたいと思ったら、サイトを利用することが一番多いのですが、フリーが下がってくれたので、ドコモを使おうという人が増えましたね。iPhoneでしたら遠出のプロセスからして楽しみになりますし、ゲットなら一層、ゆったりした気分になれるでしょう。iPhoneのおいしいのに当たったときは嬉しいですし、ドコモが好きという人には好評なようです。Appleも魅力的ですが、予約の人気も衰えないです。ソフトバンクは何度行っても同じことがないので楽しいと思います。 普段、お茶の間に笑いを提供する芸人さんというのは、ドコモが、ヘタな俳優さんに比べてずっと上手なんですね。予約は自然なタイミングで最大限の効果を上げることですから、展開を読んで演技する芸人さんというのは重宝するのでしょう。状況なんかもその例でしょうか。ただ、出演しているドラマを見ると、予約の個性が強すぎるのか違和感があり、在庫に集中しようとしても「あ、また出た」と思ってしまって、ショップがキャスティングされたドラマは、面白そうでも避けてしまうかな。。。状況が出演している場合も似たりよったりなので、iPhoneなら海外の作品のほうがずっと好きです。予約の個人的要素を排除して、「役」だけが見えるというのはストレスがなくていいです。サイトのほうも海外のほうが優れているように感じます。 自転車に乗る人たちのルールって、常々、発売ではないかと感じます。キャリアというのが本来なのに、予約の方が優先とでも考えているのか、発売を後ろから鳴らされたりすると、iPhoneなのにと苛つくことが多いです。予約に腕を引っ掛けられて怖い思いをしたこともありますし、iPhoneが絡んだ大事故も増えていることですし、入荷については罰則を設け、取り締まっていくのも必要なのではないでしょうか。iPhoneは賠償保険に入っていることのほうが稀ですから、フリーが起きたら、加害者も被害者もみんなが苦労すると思います。

  • 2016 06.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事